屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屋根と天井が同時に施工できる工法・・・AT TOKUSHIMA

IMG_8670.gif



徳島市、吉野川沿いにある町に施工した、セルフガスステーション。

工期短縮と経済性そして溶接を使用しない工法として全国展開中で

ある。


IMG_8674.gif



300mmの働き幅は、天井としての化粧を兼ね備えている。



IMG_8677.gif


抜けるような真っ青な空のために、天井面を上手に撮影することはでき

なかった。


IMG_8679.gif


この施工方法は世界各国で取り入れられている、凹凸の無いフラット型

屋根・天井一体型工法である。
スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/05/25(金) 08:51:15|
  2. 未分類七TURI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地下水の漏水を止める

湧き出る地下水が、地下道のいたるところから湧き出てくる。

それを完全にとめることはできない・・・・・・・。

地下道に漏水するとは誰もが考えないでいる。

普段、何度も歩いているところであるが、実際はかなりの地下水対策をしているのである。

20070125210038.jpg


天井裏に漏水受けを取り付けて急場をしのいでいる。


20070125210103.jpg


しかし、地震などで再度亀裂が発生すると、別のところから漏水が出てくる。まるでもぐらたたきである。

IMG_5017.jpg



IMG_5018.jpg



地下道にもぐりこむ、そこはたとえ地上が晴れていても、雨が降ってい

ても、地下道に水が零れ落ちてくるとは考えない。

しかし、このような看板が目に入ってくる。


IMG_5022.jpg



IMG_5026.jpg


地下鉄を利用するときに、天井部分を見上げるとこのような、漏水よけを施したパイプがあちこちに出ている。

IMG_5423.jpg



IMG_5429.jpg




IMG_5435.jpg


その天井裏は、電車が止まったあと数時間の間に、防水パンを写真のように取り付けて、地下水の漏水を防ぐ作業をしている。

せっかく仕上がっている天井を解体して、そして漏水処理をして再度、天井を貼る作業が続いている。

ところが、私どもの技術で完全に漏水しない天井が出来上がり、高い評価をいただけるようになり、新しいオーダーが入り始めた。

IMG_2996.jpg


ボルトレス・無溶接工法の屋根と天井が一体になったハーパーズストロングルーフ
を地下天井に採用して、漏水が発生しても屋根で受けとめる発想が取り上げられました。


IMG_3015.jpg



IMG_3026.jpg


御採用ありがとうございました。

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/01/25(木) 21:33:22|
  2. 未分類七TURI
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

首都高速道路 湾岸線 大井パーキング

 1日100数万台が利用している、大都市東京の首都高速道路 大井パーキングエリアに、屋根と天井が一体的になった 『 ハーパーズストロングルーフC 』 を採用いただきました。

 工期短縮と意匠性が自慢の構法です。

フラットでワイドな天井面は凹凸がないために、天井下を明るく照らすことができます。IMG_5095.jpg

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/12/21(木) 19:39:40|
  2. 未分類七TURI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋外施設施工例の御紹介

DH000023.jpg


盛況が続いている、九州歴史博物館の駐輪施設に 『 エテルニット』    屋根・天井一体構法 『 ハーパーズストロングルーフ 』が使われました。


スクリーン効果を演出できる、エテルニットとの組み合わせです。

DH000018.jpg

テーマ:ビジネス宣伝します! - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/12/06(水) 14:41:56|
  2. 未分類七TURI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレハブ式組み立て屋根

ガスステーションなどの工期の少ない建築は鉄骨工事はもとより、全てにわたりスピード化を求められます。

IMG_3313.jpg


わずかの期間で建築を完了して、オープンしなければならない。

おかげさまで施工体制も全国規模に広がり、各地でMAX KENZOの屋根と天井一体化工法 『ハーパーズストロングルーフ 』が採用されています。

溶接を必要としない、ワンタッチシートスタッド方式プレハブ工法です。

IMG_3308.jpg

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/11/28(火) 08:33:46|
  2. 未分類七TURI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。