屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドーム屋根施工進捗状況

001.jpg


 トラスの構造が組みあがるのを、追いかけながら屋根工事を進めている。
 エテルニット ・ハーパーズストロングルーフ ・ウェットジェット の3 つの構法・工法を合体させて、環境を配慮、屋根緑化を施したドーム屋根が来年完成いたします。
 現在、30数名の職人さん健闘中です。

                         御安全に!!!
スポンサーサイト

テーマ:技術 材料 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/28(木) 07:44:49|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

童心に帰ろう LEGO LAND VOL 3

         童心に帰ろう LEGO LAND VOL 3


 入場者の少ない時間に、LEGOの世界へ入りたくて開園と同時に、ホテルから直結の連絡橋をわたって、壁にかかっているLEGOの絵を見ながら階段をおりて・・・・・

DH000066.jpg



LEGO LANDへ進む、通路ではゴリラさんのお出迎え、

LANDへはいるとライオンのお出迎え、ひとつひとつ心をこめて小さなプラスチックのブロックでよくできているなーと改めて感心させられる。

DH000057.jpg


昨日の天気予報がよいほうに外れて、快晴のである。童心に帰って、胸がわくわくし始めます。

園内のアトラクションはすべて無料で、気に入れが時間の許す限り何度でも体験できる。まず、園内を列車にて一回りどんな様子か眺めることにしました。
DH000055.jpg


世界各都市を代表する名所の建物・建造物がLEGO ブロックにて作られております。

DH000029.jpg


まるで、ガリバーになっておとぎの国へ入り込んでしまったような錯覚になりました。

DH000002.jpg


子供たちが笑顔いっぱいで、LEGOで作られた乗り物に乗っている様子を見ているだけで、自分もまたまた童心の世界へ入ってしまいます。

DH000006.jpg


DH000049.jpg


コペンハーゲンの有名な運河の再現、建物はもちろんLEGOブロックにて出来ており、運河の中の船はリモコンにて動くようになっています。



そして、LEGO LAND すぐ隣のBILLUND 空港をブロックで作り、飛行機の発着から、荷物の積み込み作業まで再現して、大人から子供までが楽しめるように展示されています。



自由の女神・ホワイトハウス・歴代大統領の像・日本のお城ももちろんありました。

DH000042.jpg


DH000043.jpg


DH000047.jpg


DH000051.jpg



歩き疲れて、ベンチに座ろうとしたらマリリンモンロー嬢のお出迎え。
時間の経つのを忘れさせてくれる、とっても楽しいLEGO LAND 再度戻りたい。


LEGOの工場・ホテル・LEGOLAND・飛行場が全てまとまった
おとぎの世界へ、また帰って来たい。

現在、イギリス ロンドン近郊とアメリカ カルフォルニアにも同施設を展開している。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/09/27(水) 20:31:09|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

童心に帰ろう LEGO LAND VOL 2




 お出迎えはピエロとキリンです、すべてLEGOブロックで出来上がっております。ピエロさんキリンさんの表情が本当によく現れています

DH000105.jpg



 各階につながる通路はもとより、案内するサインはすべてLEGOによって作られています。

こちらは船長さんマークのお部屋、こっちは消防士さんマークのお部屋の階ですよーー。



DH000104.jpg


 レストランはこちら、メニューはこちらです。LEGOブロック遊びのお部屋はこちらですとオールLEGOLEGOLEGOLEGOLEGOLEGOLEGOです。

DH000101.jpg


DH000100.jpg



DH000099.jpg


 そして、壁や飾り棚・窓際に置かれているものは、これらLEGOです。
LEGO ブロックの世界へ入り込んでしまった

 ブッフェスタイルのディナーをとっているときも、自然とおかれているLEGOに目がいってしまいます。
DH000096.jpg






外に置かれている、ゴミ箱までLEGO デザインです。


 部屋に置かれているTVは本物ののTVであった、なんとなく一安心。

明日のLEGO LANDにはいるにはやはり天気が気になります。デンマーク語はドイツ語に似たようなアクセントがありますが、画面を見た感じでは雨にならずに、コペンハーゲンは雨のようですが、LEGO LAND(左上から二番目のマークあたり)は曇りのようです。

DH000074.jpg


 そして、たまたまダンスコンテストが天井に広げられた、とっても大きなデンマーク国旗の下で行われていました。

DH000070.jpg


 BARラウンジへ行ってキュと冷えたビールと思い足を向けましたが、これまた驚きです。




DH000103.jpg




 ピアノを演奏している人がこれまたLEGOブロックでできた人でした。
さー明日はどんな世界へ入るのだろうか、楽しみいっぱいです

DH000076.jpg

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/09/26(火) 17:26:06|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

童心に帰ろう LEGO LAND VOL 1

         童心に帰ろうLEGO LAND VOL 1

 ドイツ国境近く湖のほとりの町をぬけて北へ走る、自転車を担いでデンマークへ向かう車と併走して、数キロでデンマークに入ります。

DH000138.jpg


DH000134.jpg


DH000139.jpg


DH000131.jpg


DH000132.jpg


 屋根屋としてとっても興味を引かれる、三次元曲線を自由にかたどった草屋根葺きの建物を各所に見ることができます。

DH000117.jpg



 草屋根は、芦科の草を重ねて屋根の厚みをとることによって、防水効果をもたらすばかりではなく、断熱層を兼ね備えており、北欧のとっても寒い冬の間、建物の気密をとることができ、外部の冷気との遮断の役割をしています。

DH000124.jpg



 乳製品の輸出国であるデンマークは、また放牧された牛をあちらこちらで見かけます、広大な牧草地の中でとってもフレンドリーに寄ってきて、何かを話かけているようです。

DH000120.jpg


DH000122.jpg


 まもなく、 BILLUND という町に入るとそこは、世界でもっとも有名な LEGO ブロックを作っている工場内に入ります。案内に沿って目指す HOTEL LEGO LAND に到着しました。

DH000114.jpg


 アレー!!   看板に寄り添って立っているのは LEGO でできている人??そしてホテルの壁を製作している人も LEGO、 描かれている絵も LEGO でできているのです。

DH000115.jpg



 車からバッグを持って玄関先まで進むと、出迎えてくれたのはまたまた LEGO でできた、ベルボーイさんです。

DH000113.jpg



 フロントにてチェックインを済ませると、すぐ横は商魂たくましく LEGO のお土産店です。

DH000081.jpg


 おかれているサンプル、組み立て後のイメージを描いたパッケージ箱を見てもすべて LEGO ブロックにてできています。

 さてホテル内部はどのようになっているのか、好奇心で胸がわくわくし始めました。


 過去の 旅日記 はこのリンクで 『 見手我留記 』 をクリックしてください。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/09/24(日) 22:31:47|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進行中のハイブリッド構法現場

           外断熱を兼ねた屋根構法

 単に、屋根を葺くだけで終わらせない、建築家の考えにいつも驚かされる。

IMG_9557.jpg



 ストロング300、ハゼ高55mmを湾曲に加工して、仕上げにアルミパネルを取り付ける、屋根の化粧と空気層を考えた構法の施工が始まった。

 詳細は完成してから、このブログにてご紹介いたします。
施工途中の様子を御覧ください。



 金属屋根に異種の素材を組み合わせる、ハイブリッド構法 ・ 外断熱工法  『 コラーキング 』 です。

 MAX KENZO は屋根に情熱を注ぎ、
                    より美しく、
                        より強く、
                           より経済的な屋根を提供いたします。

 どのような建築プランでも、ご満足のいける屋根を造り上げます。
是非、弊社営業にお声をかけてください。

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/18(月) 17:57:33|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わき合い合いゴルフコンペ

ゴルフコンペにて

わき合い合いとした中でのコンペ、中には自分のゴルフに入り込んでプレーに集中してしまい、無駄なことを一言もしゃべらないプレーイヤーもいる。

今回のパートナーはわき合い合いの人々である。

20060916101318.jpg


キャデイーさんがショートホールにて「このホールは  『追い風』 ですので、一番クラブを小さくしてくださいと言うと。
Nさんすかさず「こういう時は 『老い風』!! と言わないで 『若い風』!! 」と言ってくれとジョークを飛ばした。
一瞬何を言っているのかな??と思ったら、すでに還暦を越えたNさんの事であった。

さらに、ジョークを交えてホールを進み、ロングホールにて 「このホールは右にドッグレッグしておりますので、向こうに見える、禿山をめざしてショットしてください」 とキャディーさんのアドバイス
 「人の頭見てはげ山」 と言っているのか? 「そうゆうときは、向こうに見える『木!!』のない山」 と言うんじゃないの、とクレームをつける。

IMG_9928.jpg


Nさんに 「どちらでも通じるのだから」 良いのではといったら、「やはり 『気!!』 」になるとジョークは続く。

再び、池超えショートホールにて、Nさんナイスオンしてニアピン賞を獲得した、気分が乗っていっきにバーデイを狙ったが、惜しくもカップをなめてカップインしなかった。

IMG_9925.jpg



小生すかさず、 「ナイスバーコード」 とジョークを飛ばしたら、Nさん砲台グリーンからずっこけた。

よりよいパートナーに恵まれて、楽しいゴルフありがとうございました。

SEE YOU AGAIN !!

テーマ:はいそうです!日記です! - ジャンル:日記

  1. 2006/09/16(土) 10:27:17|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋風に乗って、夏が舞い戻った

真っ青な空

昨日は、真っ青な空、気温はぐんぐん上がりはじめ、真夏を思い出させるような暑さだった。

DH000052.jpg


まるでカレンダーを逆にめくった、夏アンコールのようだ。


夏をゆっくりできなかった人々には、夏と違った感じで澄みきった空気の中の太陽を感じたのではないでしょうか。

アリゾナの砂漠を縦断する、フリ-ウエイを走行中に見た、真っ青な空に薄い雲がかすかに浮かんでいる景色を思い出した。

子供にせがまれて、せっかく終い込んだ子供用のプールを出して、お父さんが汗だくになってポンプを踏んで、空気を入れている姿を庭先に目にしました。

せみの声に変わって、鈴虫の鳴き声が聞こえ

トンボが乱舞して

秋の花が咲き始めた

本格的な秋の訪れはもうすだ。


IMG_9459.jpg



IMG_9466.jpg

テーマ:秋です。 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/11(月) 16:54:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラス構造が組みあがってきた

トラス構造が組みあがって、屋根の形ができて来た

 防災施設を兼ねたテニスドームの屋根工事が、トラス工事を追いかけるように始まった。 

 東西141m 南北161m ピーナッツ殻を半分にした、三次元形状の屋根である。

IMG_9356.jpg




 施工開始にあたり、様々な人々に御尽力をいただいた事と、これから施工にたずさわる人々に、感謝しなければならない。

 屋根下地として、『エテルニット』 構法が採用されて、今まさに下地つくりの最中である。

IMG_9393.jpg


 『ウエット・ジェット』 工法によって屋根緑化を施し、丘陵地の自然環境にとけこんだ建物を造り、来年の3月竣工を目指して作業が急ピッチで行われている。




 謹んでご冥福を申し上げます。
2001年9月11日、アメリカで起こった同時多発テロ事件の犠牲者の方々に・・・・・・・。

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/11(月) 07:51:40|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白露の季節を感じる

9月8日白 露

本日は、二十四節気の一つ 『白 露』です。
旧八月節 日出 五時十八分 日入 五時五分

大気が冷えてきて、露が出始める頃として使われています。
IMG_9288.jpg


しかし、まだまだ初秋とはいえ残暑が続きます。

今年の涼しさを求める、人気スポットは 1.映画館 2.水族館 3.デパートであったと耳にしました。

まだまだ残暑が残る都会を離れて、田園が広がる場所の水車を眺め、涼しさを求めるのもいいものです。

IMG_9309.jpg


IMG_9298.jpg


IMG_9305.jpg


IMG_9307.jpg


三連水車、(福岡県 朝倉町)を見ながら、川の流れを利用して低いところを流れる川の水をくみ上げ、田んぼに水を送るシステムに感心しました。

その回りに、ハーブ畑やこれから完熟を目指すイチジクなどを見ることもできます

のんびりと、肌のべとつきを感じなくなり、田のあぜ道を歩きながら、秋の訪れを満喫しました。
IMG_9286.jpg


IMG_9328.jpg

IMG_9339.jpg

IMG_9340.jpg

テーマ:こんなことありました - ジャンル:日記

  1. 2006/09/08(金) 15:05:16|
  2. ほろりと・・・・・・・・心に感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笠間陶芸センターの屋根

陶芸の町笠間
茨城県もほぼ中央部に位置している。
笠間稲荷神社は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)が纏われている。
社殿によれば第36代孝徳天皇の西暦651年に創建せられ、其の後寛保3年に城主井上正賢が御社殿を拡め、奉斎の誠を尽くし、引き続き代々の藩主の祈願所と定め、尊崇厚く日本三大稲荷として全国を通じて知られる。
DH000097.jpg


別名、紋三郎稲荷胡桃下稲荷と称し、殖産の神として尊崇されています。


ここから2キロほどの所に1995年に建設された笠間陶芸センターがあります。


プロムナールーフに三角リブを化粧に取り付けた工法です。

DH000077.jpg







DH000084.jpg



11年の歳月を経て屋根を目視できるところを、チェックしましたが、コーキングからの可塑剤の汚れが付着しているぐらいで、屋根としての機能・美観はまったく異常が見当たりませんでした。






これからもメンテナンスフリーの屋根を提供しなければならないと思う。

DH000098.jpg


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 2006/09/05(火) 21:39:26|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長 月 ・ 菊 月

長 月 ・ 菊 月 の 九月

 日ごとに夜が長くなるので 『夜長月』 の月を略した呼び方。

また菊の花の季節になるために、菊間月とも呼ばれる。季語の挨拶も、新秋・新涼・初秋・秋の長雨・名月と変わる。
 
 屋根工事の職人さんは、 「お彼岸を過ぎるまでは残暑が残るが、体はずいぶん楽になってきた」 と口に出すようになってきた。



 暑気払いを兼ねて、恒例のMAX KENZO BBQ会 & BIRTHDAYを催した。

IMG_9116.jpg


 40数名の社員の中で今年はMAX KENZOに7名の赤ちゃんが誕生、これから出産の予定をしている。

 世の中少子化といわれているが、弊社の中ではそのようなことが感じられない。
 ここに紹介するのは、6月末に職長 松倉君に誕生したNEW BABYである。

IMG_9132.jpg


 社内の BBQ会に特別参加をして、社員にお披露目となりました。
少子化を回避するために、子供やその家族を支援する、社員が安心して子供を生み、育てることができる、『社会の宝』を支援できる会社にしていきたい。

IMG_9147.jpg


H E L L O !!!

     MY NAME IS SYUKA
IMG_9147.jpg


テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

  1. 2006/09/01(金) 09:27:23|
  2. とっても・・・・HAPPY な 出来事・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。