屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たて樋を強調した建築を考えている

DH000029_1.jpg


昨夜、建築家との会食において、「今計画中の建物に、たて樋を強調したデザインを考えている」との話しが出ました。
色々な構想を聞かされて、参考になる写真があったら送ってくれと言われた。


DH000030.jpg


長い間屋根の施工現場をたくさん見学してきたけれども、日本においてたて樋を強調したという建物の記憶がない、最近バンドレスタイプをよく見かけるが
芸術的なものより、すっきりとしたデザイン志向と思う。

それゆえに、建物につき物である樋を強調したい意向である。

DH000123.jpg


DH000118.jpg



とりあえずいろいろの写真からピックアップして送ることにして、会食を終えた。



DH000130.jpg


日本酒にこだわりがある建築家であり、日本酒の思いと色々な飲み方を教授いただいた。


スポンサーサイト

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/04/28(土) 08:24:26|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレックファースト・・・・あさの食事をどうぞ!!!

早起きして、どうしても片付けない仕事のために早朝出勤である。
すでにいつもならば朝の食事を終えているので、おなかがすいてきた時間である。

DH000057.jpg


ロンドンから北へヨークへ行く途中に立ち寄った、LITTLE CHEFというレストランのブレックファーストの美味しかったことを思い出してグログのネタにした。

DH000058.jpg


料金は9.8ポンドであるから当時の日本円で約2300円くらいだったと思う。
しかし、ボリュームと味は早朝のドライブの空腹を満足させるものだった。
雰囲気は、タータンチェック柄をデザインした店内であり、店員の爽やかな対応振りも印象に残っている。

DH000059.jpg



DH000068.jpg


多くの人は朝食を取らずに働いているという統計を見たことがある。
しかし、朝食事を取ると取らないでは脳の働きが違ってくるといわれる、さて一段落したところで、近くにできたファミリーレストランでブレックファーストをして来よう・・・・・・・・・。

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2007/04/27(金) 07:45:30|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根の色によって建物のイメージが変わってきます

DH000017.jpg



DH000023.jpg


屋根の色は選び方で大きく表情が変わってきます。

デンマークにあるREGO ブロックを作っている工場の隣にある

レゴランド内にある、レゴブロックにて造られている建物を見ている

時に実感します。


DH000019.jpg


外壁とのバランスを考えた重要なポイントになります。

世界中の都市や名所を、小さなプラスチックのブロックで作り上げる、

企画・設計・技術・製作・組み立てのコラボレーションを感じることが

でき、さらにおとぎの世界に入ることができます。

レゴランド素晴らしい、癒しの場所です。



テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/26(木) 14:36:32|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温暖化ガス削減に貢献できる風力発電・・・・・

風力発電が1000基を超えた

2006年3月末時点で、日本の風力発電は1050基になった。

DH000094.jpg


風力は自然界にある再生可能エネルギーとして発電時に二酸化炭素を出さない利点がある。



しかし、発電は風向きや風速に左右されるために、年間の稼働率は20~25%にとどまっている。

1基ごとの出力が小さいために、全てを合わせても108万キロワットと、大型の火力や原子力発電所1基分ほどである。

DH000090.jpg


電気の安定供給の面では課題がある。

色々な試みをして、温暖化ガス削減に努力をしている。

屋根屋として外断熱工法の普及や緑化屋根工法によって省エネルギーに貢献できるので、少しでも多くの屋根に採用いただいて協力したい。


DH000089.jpg

  1. 2007/04/25(水) 15:36:14|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センターコートに立ってみて、三次元のドーム天井を見て・・・・

2007年4月21日
18ヶ月の工期をかけた現場の完成見学会がひらかれた。


IMG_2580.jpg


建設途中において、何度ともなくセンターコートに立つチャンスはあった。
しかし、この日までコートの上に立つことをジイーット我慢して待っていた。


IMG_2591.jpg


完成したという実感を味わうために・・・・・・・
履物を脱いで素足のままで立って内部をめぐり渡す。
エテルニット有孔折板の構造体が天井全体を渦巻いている。
ジーンと体が熱くなり、鳥肌が立ってくるのを感じた・・・・・・・・・感無量である。


特にコーナー部分は、数千もの加工部材を組み合わせての施工であったので苦労をかけたなあー・・・・・
4mのスパンを400mmの部材を組み合わせていく根気の要る施工だったなー・・・・・・・・

500年に一度ありえる災害にも耐えることのできる屋根つくりをめざして設計してくれた薫さん・英明さん。
三次元の解析をして、スムーズな加工・施工をすることができた立役者の大冠さん。
複雑な屋根の納まりを施工図に作成した秀昭さん。
これらの部材を製作・成型加工した生産部の郁さん・ジョジョさん。
往復70.000kmを走り、部材を運んでくれた純二さん。
緑化屋根を作り上げてくれた久さん。
総括工事に尽力してくれた康司さん・浩介さん・吉彦さん。
屋根施工に携わった延べ人数7000余名の方々。

大変ありがとうございました。

IMG_2566.jpg


成型加工された部材が思うように組み合っていかなくて、施工する作業員が奮闘していた姿が思い起こされる・・・・・。

IMG_2549.jpg


4つコーナーの急な曲線と二つの凹部の緩い曲線は建物の形を作る基本であるために、建築家の思いをこめて施工をお願いした。

IMG_2592.jpg


ドアーの取っ手にドームをかたどったグッズが使われている、これら一つ一つも建築家の思いである。


IMG_2452.jpg


土壌にまぶされた種子が芽を吹き出して、肉眼でも見えるようになりました。

10月のオープンまでに、全体が草で覆われることでしょう。

IMG_2473.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/04/24(火) 08:30:39|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根の継ぎ目についてのご要望・・・・・・

金属屋根は一貫生産された金属の板を、ロールフォーミングにて成型加工を施して屋根板の形にします。

IMG_2364.jpg



IMG_2361.jpg


ロングスパンで成型加工して施工をすることができますが、どうしても屋根の形状によってつなぎが発生します。

通常は役物として棟カバーを取り付ける方法を取ります。
そのことによってせっかくの屋根のラインが切断されてしまいますので、最近は写真のような納まりで、屋根の形状を強調する施工を求められております。


IMG_2362.jpg



IMG_2307.jpg



IMG_2308.jpg


IMG_2310.jpg


ハゼの高さを15mmから75mmまで対応できますので、その建物にあったデザインの屋根型を選択することができます。

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/23(月) 19:08:03|
  2. 未分類八FSR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長尺金属パネルの外壁施工について・・・・・・・

IMG_1959.jpg


外壁張りは、色々な障害があっての作業である。

『 狭い足場の空間をどのようにして材料を施工位置まで移動させるか 』 

が大きな難問である。

わずか500mmの足場の隙間を上から吊り下げる事。

材料をキズ・ゆがみ・折れなどを生じさせない事。

足場控えなどを取り外し施工後すぐに修復しなければ安全上の問題も生じる事。

窓などの開口部を割付通りに施工する事。

コーナー部分を継ぎ目なしで施工する事。

IMG_1965.jpg


施工要領・テクニックは別の機会にご紹介いたします。

IMG_1966.jpg


長さ17mの一番長い部分の施工が完了、ブルーの養生材の下で顔を出すのを待ちわびている。

北国の現場にて、さくらの開花を待つように・・・・・。

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/20(金) 06:05:28|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の絨毯を歩くのは気がひけるけれども・・・・・・

緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑緑

IMG_1731.jpg


IMG_1732.jpg


四葉のクローバーを見つけただけで幸せな感じをさせてくれる。

四葉のクローバーは幸運を運ぶというけれど、周りの人に幸運を

運べる人間になれるようにと考えながら・・・・・・・・

真っ青な空の下で、緑の上に大の字になって、昼寝をしたら最高

だ!!!


IMG_1733.jpg

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 2007/04/19(木) 13:14:24|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

看板・ネオンサイン・・・・ブランド向上のために

繁華街や空港周辺はネオンサインのある場所の代名詞である。

福岡中州・大阪道頓堀などスポンサーの顔も変化し始めている。

単なる、電光式だけでなく人の目をひきつける努力が必要である。

DH000064.jpg


そして、その構造体を支える下地つくりも重要なテーマでないかと感じ

ている。

DH000065.jpg



まもなく、写真のような複雑な下地作業を必要としない、看板向けスピ

ード工法を開発、今までのスパンンドレール工法に変わる施工方法で

、工期短縮と施工費削減に協力できます。

施工例が出来上がりますので次回に紹介いたします。

IMG_1709.jpg


IMG_1715.jpg

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/04/16(月) 11:52:48|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サビナシルーフの施工例・11年施工検証

壁面から大屋根につながるキャロットタワー

約11年前に竣工された、東京都世田谷区にある自称にんじん色の建物 『 キャロットタワー 』 である。

IMG_2063.jpg


IMG_2057.jpg


IMG_2064.jpg


東急建設の現場事務所は開発前の三軒茶屋商店街の一角にあった。
ここの一角を再開発して、26階建ての高層ビルを建てる計画を石本建築設計事務所と東急建設から受けた。そのような思い出から早、11年経てキャロットタワーの終着駅である三軒茶屋駅の玉電は100周年を迎える。


当初は砂利を運ぶ電車であり 砂利電 と呼ばれていた。

渋谷から二子多摩川まで結ばれていたが現在では、田園都市線と名を改め、三軒茶屋から小田急線豪徳寺と交差する上町を経由して京王線下高井戸へと結んでいる。

IMG_2085.jpg



現在は沿線に東京名物のレストラン・商店が店を連ねている。
TVドラマ『 家政婦が見た 』によく出る一世紀を暖かい風景にて作り続けている光景の路面電車である。

IMG_2088.jpg



キャロットタワーの展望台からは富士山そして東京の副都心などを一望できる。

IMG_2084.jpg



100年でも残る、メンテナンスフリーの屋根を求められて、MAXKENZO大和葺きにてヨーロッパで数百年の歴史がある素材、亜鉛合金板を推薦して採用された。

完成当時は『 サビナシルーフ 』の施工例として、フランスの素材メーカーからの見学があって、対応に苦労した思い出がある。

屋根屋の失敗話の一つとして、成型時に加工方向を一定にせずに一部反対に成型してしまった、その結果トラトラの模様になってしまって、足場解体後に発覚してクレームが発生した。「1年後には塗装でないので、経年変化によって同じ感じの仕上がりになる」と説明して了解を得た。

IMG_2072.jpg


施工する職人さんたちも足場内部でのわずか、1mも離れていない距離ではまったく同一の仕上がりに見えるのでいたし方のないことである。
この経験は、大事な経験のひとつとして成型加工するマニュアルに明記されている。

IMG_2081.jpg





今でも、JR線渋谷駅改札口で『玉川改札口』と明示され玉電が渋谷駅まで結ばれていた面影として残っている。

京王線・東急バスターミナルの始発の渋谷駅 マークシティーサイドにも、プロムナールーフ 曲面加工を施したフラット屋根を採用いただいた。


IMG_2091.jpg


渋谷・マークシティー、パーキングスペースより

IMG_2098.jpg


営団地下鉄・京王線・JR線・東急東横線のターミナル渋谷駅

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/15(日) 14:53:27|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

光と音のスペクタルショー

IMG_9498.jpg


ラスベガス
ダウンタウンにあるフレモントストリート・エクスペリエントにてくり広げられる。

IMG_9525.jpg


光・・・・・鮮明な映像

音・・・・・音響効果の素晴らしさ



IMG_9522.jpg



IMG_9523.jpg


二時間ほどで二つショーを見学した。
屋根裏の活用に圧巻された。


IMG_9524.jpg



IMG_9510.jpg



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2007/04/14(土) 11:36:33|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根下の天井を活用した演出

IMG_9499.jpg


昨夜のお酒が完全に消えていない・・・・・。

ブログ作成・・・・・・派手な画像で目が回る・・・・・!!!

歓談中、大空間に3Dにて映し出す企画の話しが出た時に、屋根裏天井を利用した、ノースベガスの遊歩道に作られたダイナミック画像を思い出したので早速にご紹介。


IMG_9492.jpg



IMG_9494.jpg



IMG_9518.jpg


美女は突然現れて、天井で踊りだす。
まさに圧巻される。

IMG_9519.jpg



IMG_9520.jpg


日没後、ぎらぎら輝くカジノ街の電気がいっせいに消える。

毎時00分に光と音を組合わせて約10分のショーである。



IMG_9521.jpg

テーマ:楽しい旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2007/04/13(金) 11:11:26|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻毛と髭とモミアゲ

鼻毛と髭とモミアゲ

散髪屋にて、トレードマークはくるくる回る赤・白・青の看板である。
昔から理容は医術のひとつとされていたのか、動脈・静脈・白は包帯を意味していると聞いた。

IMG_7344.jpg


今回は変わったお客さんのお話である。

髭をはやし、同時に鼻毛を伸ばしていると言うのである。
奇人変人の人らしいが髭とつながっていてそれほど違和感はないといわれる。

小生、鼻毛が一本でも伸びてくると、呼吸するたびにむずがゆくなりとっても気になるから不思議な人である。

IMG_9891.jpg


カッコのよい髭を伸ばしている人に、この話をしたらとっても信じられないとのことであった。

なかなか、顔写真を撮って紹介できないので髭に近い、植物をさかさまにして載せてみた。溶岩が活発に活動している、桜島に群生する植物  松 である。

IMG_8739(1).jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2007/04/12(木) 13:41:35|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デコターフ仕様による、国際仕様 テニスドーム

IMG_1243.jpg


構造体として有孔加工したエテルニットを、4メートルの母屋の間にセット、屋根下地と野地板をZAM鋼板1.0mmで作り上げた。

IMG_1280.jpg


エントランスはテニスボールをイメージしたものか・・・・?

IMG_1182.jpg


DECOTURF  
世界のトーナメントで最も多く使われているデコ・ターフ

全天候テニストートに使われているデコ・ターフを採用

1978年 US オープン会場 NY州 フラシングメドウ全米テニス協会 ビリー・ジーン・キング・ナショナル協会にデコターフが採用されて以来、今日まで優れた性能はプレイヤーのみならず管理者にも高く評価されて圧倒的な支持を受けつづけている。

負担の少ない維持管理、高耐久性、経済性などの条件を極めてバランスよく備えた高品質テニスコート。


IMG_1187.jpg


私どもが屋根工事を協力することができた、世界初の金属屋根に緑化したドームの中にデコ・ターフが使われた。

A70V0005.jpg



IMG_1662.jpg



ロシアの妖精とか言われる人に、このコートでプレイをしていただいたらなーあ・・・・・・・と思う。

IMG_1666.jpg



テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/10(火) 15:18:21|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空き瓶利用の断熱工法・・・・・・

IMG_9709.jpg


 ネヴァダ州 Beattyという街、空き瓶を外壁に利用して空気層を外断熱に利用した家を見ることができた。

 日本のように建築基準法によって規制された場所では建築は不可能な構造である。

 
 空き瓶利用断熱効果で建物はひとつのシェター的役割を果たしているのかもしれない。


IMG_9707.jpg


年に数ミリの雨しか降らない場所で、気温は50度C近くになるといわれている。


IMG_9706.jpg




テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/09(月) 09:00:28|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女の節句・オカマの節句・男の節句

20070404074034.jpg


           【アイランドポピー】


アイスランドポピーが野原一面に咲いている、そんな風景が鹿児島から届きました。


本日は4月4日です。

3月3日は女の節句
         4月4日はオカマの節句
                    5月5日は男の節句

大阪のあるゲーバーのお店がこの日に開店して、命名したことが始まりとか???

オカマさんのお店は深夜は花盛りです。

とにかく彼女??たちは話題が豊富で話しが面白いです。
時間の経つのを忘れて盛り上がり、新宿始発の電車まで飲み明かしてしまうことが多々ありました。

女性のお客さんが多いのに驚きます。
恋愛とかのウザイことが無く、相手が男なので貞操の危機などの心配がないなど色々あるようです。



20070404081646.jpg


           【レンゲツツジ】

ミュンヘンのビヤーホールにて、オカマさんのカップルに美味そうなフランクフルトをつまみにして飲んでおりましたので、「美味しいですか?」とたずねたら、何を勘違いされたのか仲間に入って飲もうと誘われました。

意気投合して飲み始めたのは良かったのですが、その後ホテルにまでつきまとわれて、TEISOUを奪われそうになるいやな経験を思い出します。

松山にある道後温泉では湯船の中で、スネ毛の濃い方に擦り寄ってこられて、あまりにもしつこいので ガスを発射したところ驚いてはなれていきました。

くさい仲にならなくて良かった!!!

テーマ:新京成エリア情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/04/04(水) 08:35:45|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平滑葺き 嵌合パネル工法

20070403170415.jpg


福岡市唐人町に建設された、研修施設。

RC構造に50mmの外断熱をサンドウイッチして施工しました。

IMG_7531.jpg


R部はテーパー成型加工。

IMG_7528.jpg


海岸から近くのために、フッ素塗GL鋼板0.5mmを提案して採用いただいた。


20070403102003.jpg


パネル成型加工品を出荷したために、工期短縮に貢献できた平滑葺工法である。
                 プロムナールーフ・ジャストワン

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/04/03(火) 17:43:27|
  2. 未分類十三PJO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デコレーション カー の紹介

趣味の飾りつけ?新しいカーデザイン??


ネヴァダ州の何もない、砂漠の平原において50数マイルごとに点在する住居があらわれる。

IMG_9747.jpg



乗り捨てたような自動車に写真のような、ありとあらゆる物を取り付けて展示??してある。

IMG_9735.jpg



乾燥した大地にわざわざ車をとめて見学する人はだれもいない、物好きな小生が立ち止まって覗いている。

IMG_9734.jpg



何かの考えがあってのこと??

このように飾り付けをしても、路上を走行できるアメリカはすごい。

自己責任を明確にして、自由に生活できるのだろうか?


dekore-syonn3.jpg


IMG_9737.jpg


何をテーマにデコレイトしているのかは作者に聞いて見なければ理解で

きない。

せっかくこの世界に物として、存在することが出来たのだから、安易に

物をスクラップやゴミにせずに最後まで存在させようという意図にも感

じられる。

テーマ:ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル:日記

  1. 2007/04/02(月) 10:18:57|
  2. ほろりと・・・・・・・・心に感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北の大地の夜明けから・・・・・その時感じた事

IMG_0758.jpg



IMG_0753.jpg




IMG_0746.jpg




IMG_0699.jpg


北海道で一番高い建物、173M 38階 JR札幌タワーにて大地の夜明けから夜の帳について、活気つくススキのの夜景を眺めることができた。


IMG_0638.jpg


32階からの展望は、空気が澄み切っていてかなり遠方の景色を見ることができる。


IMG_0635.jpg


高層階に展望風呂の設備があり、ここから湯船につかっての眺めも別世界な感じを受けることができる。


IMG_0666.jpg


大通り公園をはさんでススキノ方面。

午前12時23分、夜の帳も眠りについた・・・・・・

ZZZZZZZ・・・・・・

IMG_0684.jpg



本日から新事業年度のスタートである。

今期は、温暖化ガス削減に貢献できる、たくさんの知的所有権を保有し

ている弊社の製品によって、新しい市場を作り出し、他社にマネのでき

ない製品やサービスを他社と同じ土俵で争うのではMAX KENZOだ

けの土俵で勝負する。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/01(日) 21:02:53|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。