屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

090430 「開国・開港Y150」が開催される。

横浜夜景090430



横浜開港150周年1858(安政5)年に締結された日米修好通商条約により、1859年7月1日(旧暦安政6年6月2日)、横浜に港が開かれた。2009(平成21)年は開港から150周年にあたり、開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」などが開催されている。

私どもMAX KENZOは神奈川県横浜市に本社を置き、社歴 45年目の金属屋根メーカーです。
社歴が物語るように、長い歴史の中において数々の他社にはないユニークな金属屋根工法を開発してまいりました。
金属屋根をベースにした金属屋根防水工法「 プロムナールーフ」の発祥の地は神奈川県に本社を構える私どもが、昭和45年に始めて市場にだしました。
お陰さまでたくさんの施工実績をつくることができました。
誠にありがとうございました。

現在では、グリーンニューデール政策にもとづいた、ECOを重点とした屋根工法、緑化屋根・太陽光発電屋根・省エネルギー断熱屋根などに力を注ぎ、地球温暖化ガス削減に役立つ屋根屋としてこれからも邁進いたします。

開国博Y150の歩き方 開国博Y150はベイサイトエリア、ヒルサイドエリア、マザーポートエリアという3つのエリアがあり、それぞれ期間が異なる。2009年4月28日にオープンしたのは、みなとみらい新港地区で行われるベイサイドエリアがあります。
是非このゴールデンウイークのときに横浜へ足を運んでください。


MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp


スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/30(木) 18:19:50|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090425 かたくり(ユリ科の多年草)群生

田沢湖畔から105号線へ「かたくり群生」とかかれたのぼりが目に付いた。
大々的な催し??と思って、横道にはいる。
単線の線路を渡り「このレールが横浜までつながっているのだ」と思いながら車を進める。

IMG_7843katakuri5111.jpg


村道を進むと、道案内の方が「どうぞこちらです」と手招きをする。それに誘われて進むと、案内所兼料金徴収所があり、料金300円を支払って車を進める。
『かたくり』に対して何も基礎知識のないために、山の道に入り込んで何があるのだろうかと思った。



IMG_7829katakuri5000.jpg


栗の木が伐採された山の斜面が、うっすらと紫にかすんで見えた。


IMG_7831katakuri5--2.jpg


車を横道に止めて、じっくりと眺めてみると可憐な花が、全面に咲き誇っている。「きれいなかわいい花」と実感。カタクリは地元では「カタッコ」「カタンコ」と呼ばれるユリ科の多年草。
特産の西明寺栗を栽培する栗林に自生しており、その規模は20ヘクタール(東京ドーム4.2個分)にも及びます。

IMG_7823katakuri5001.jpg



これほどまでに群生した理由としては、栗の木の剪定や間伐により日当たりが良くなり、また徹底した肥培管理で堆肥が群生に適した栄養分になっているためと思われます。
カタクリが発芽してから開花するまでには約8年かかり、また種子はアリによって運ばれます。
8年前に芽生えた命と思ってじっくりと見ていると、8年前の今頃は何をしていたのだろうかと回想をさせてくれる花。



IMG_7835katakuri5004.jpg


ピンク色の花が下向きに咲く。花は陽のあたるときのみ開く。
くもった寒い日や雨の日は開花しにくいが 曇ってても温度が高めだと開花する。
なかなかデリケートな花です。
雪国秋田、樹冠が緑の葉に覆われる前の日光を利用して地下の鱗茎を太らせて、春を知らせるためにわずかな花を咲かせる
ゴールデンウイークが始まった、「かたくり群生の里」お勧めです。
必見!!


「片栗(かたくり)」
・種子が地中に入ってから平均8年目で
ようやく2枚の葉を出して開花。
・ 花のあと、5月頃に葉も枯れたあとはずっと
次年の3月まで、1年のうちの10ヶ月の間は地中で
球根のまま休眠する(地面からは消える)。




IMG_7809katakuri5003.jpg



4月中旬から5月上旬にかけて「八津・鎌足 かたくり群生の郷」が開園されます。
西木町小山田字八津
仙北市かたくり館:0187-47-3535 
角館駅より秋田内陸線を利用、八津駅にて下車、徒歩5分。または角館駅より羽後交通バス「檜木内線」を利用、栃の木にて下車、徒歩8分(所要時間約25分)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/25(土) 07:06:32|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090423 リッチョン バブゥイ パーティー

豚の丸焼き=リッチョン・バブイ は伝統的なフイリピン料理の一つである。
豚の丸焼き=リッチョン・バブイ 誕生日、お祝い事に. Lechon を囲んでパーティーが開かれる。
キャラメル色にこんがりと焼かれた子豚の丸焼きである、ほのかな香が胃袋をくすぐる。
神に祈りをささげて、はるばる日本から来た人の歓迎パーティーの始まりである。

IMG_5497ili4019.gif


IMG_5498ili4020.gif


IMG_5500ili4023.gif

そのほかに、フイリピンの料理がテーブルを飾る。
サンミゲルビールにて乾杯!!マブハイ!!宴のスタートである。
マサラップ!!
そして、マラミン サラマ!!


IMG_5501ili4022.gif

テーマ:おすすめ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/23(木) 07:25:58|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090422 マリア・クリスティナ滝 (Maria Cristina Falls)in ILIGAN

IMG_6003iligan3001.gif

大きな滝は、ミンダナオ最大の水力発電所があるマリア・クリスティナ滝 (Maria Cristina Falls)
滝の都市 (City of Majestic Waterfalls)の異名どおり、イリガン市の内外には20以上の滝がある。
豊富な水量は轟音をたてながら滝つぼへと流れ落ちる。
イリガンはフィリピン南部の工業の中心地でもある。
イリガン湾に注ぐアグス川水系に国営電力公社(National Power Corporation、NAPOCOR)が設置した多くの水力発電所によりミンダナオ島全域に電気を供給している。
公営企業ナショナル・スチール・コーポレーションが運営するフィリピン最大、東南アジア最大級のイリガン製鉄所はマリア・クリスティ-ナ滝からイリガン市内に向かう4Kmの所にある、この滝から作り出す電力の供給を受けている。


As for the big waterfall, there are waterfalls more than 20 according to the nickname of the city (City of Majestic Waterfalls) of Maria Cristina waterfall (Maria Cristina Falls) waterfall having the Mindanao's greatest hydroelectric power station in the inside and outside of ILIGAN City.
The abundant quantity of water runs to the basin of a waterfall while making a roaring sound.
ILIGAN is an industrial center of the Philippine southern part.
It supplies electricity in the Mindanao whole area by many hydroelectric power stations which a state electricity public corporation (National Power Corporation, NAPOCOR) installed in the river water system flowing into the Gulf of ILIGAN
I am the greatest in the Philippines which government enterprise National Steel corporation administers, and the ILIGAN ironworks of the Southeastern Asian maximum grade receive supply of the electricity to create from this waterfall which there is to 4km to leave for the ILIGAN City from Maria Christina waterfall.


IMG_6052iliga3000.gif


IMG_6006iliga3002.gif


IMG_6011iligan3002.gif


IMG_6014iliga3003.gif


10年ぶりに訪問したフイリピン、マニラから空路1時間半南下、カガヤン・オロからさらに車で一時間半、海沿いを走って、アロヨ大統領の生家があるイリガン市。
これから水の恋しい季節に向かう前に、爆音漂う滝のご紹介。


見手我留記に来月掲載予定。

http://eroof260738.blog113.fc2.com/

mitearuki2.jpg

http://見手我留記

テーマ:おすすめ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/22(水) 11:54:38|
  2. 滝をみて感じたこと・・・・・・・・・・WATER.F
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090419 かやぶき屋根改修の思い出話

茨城県に近い埼玉県との県境へ最近足を伸ばした、かやぶき屋根が目に付いて社中にて、茅葺き屋根の改修工事を手がけた話題にすすんだ。

初めて古い茅葺き屋根に登った瞬間、足がズッボと膝あたりまで茅の中へ入りこんでしまい、とても驚きました。 そして、生暖かい感触が伝わってきました。
なるほど、これが自然素材を利用した断熱効果のある屋根材だなーと思いました。
科学の進んだ時代になり、石油製品によって断熱材に加工することが可能になりました。しかし、 茅葺きに匹敵する製品はないのではないでしょうか。 「夏場は茅の厚みによる断熱効果、冬場は家の中の熱気を屋根裏に蓄える蓄熱効果」があると施主に説明を受けました。

屋根裏の梁や竹などで組んだ小屋組みは、数十年の歴史を感じさせるように、ススによって黒々として鈍い光沢を放っていました。


DH000035kaya5003.gif


DH000030kaya5001.gif


金属板葺きにて改修する下地を作る場合は、丸棒を錨状のモノに加工して茅の中へ打ち込んだり、番線を小屋組みまで突き刺して縛り付けるなど色々な工法があります。
最近は茅葺き改修の仕事はありませんが「 明治時代の貴重な建造物が、姿を消さないよう保存させることができれば」と思い営業展開をしていた時期の思い出話。


DH000029kaya5002.gif



2[4]

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/19(日) 06:46:45|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090417 光輝く磨かれたアクセサリー

本日の一番客として乗船するヴェネツィアの伝統的手漕ぎボート ゴンドラgondola)。
どの船に乗ろうかと迷う時の決め手になった一つは、船体に飾られたアクセサリーを見て、このこぎての方は商売の心得をもっている人と感じてお世話になった。
現在のゴンドラの数は約300、そのほとんどは観光タクシーとして使われており、数艘がトラゲットや個人所有の舟である。その中で、手入れの行き届いた船は全部ではない、アクセサリーが薄汚れていたり、何もついていない船もある。


IMG_1575benisu3001.jpg


ゴンドラは何世紀にも渡って、ヴェネツィアでの主な交通手段であり続けた中で、道具を大切に扱う船長は安全に乗せていただけると思ってお世話になった。
この船長は現在も、カナル・グランデ(大水路)の岸と岸の間を楽しげに仕事をしているのだろうか。


IMG_1591benis3003.jpg



IMG_1580benisu3002.jpg


テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/17(金) 07:44:48|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090413 愛らしい動物をみていて

IMG_7112pure4001.jpg


小さなZOOへ足を運んだ、様々な動物の動き、しぐさを見ているだけの静かな時間の流れを感じる。
プレーリー(草原)のドッグ(犬)と呼ばれるように、犬のような声で鳴くアメリカ中部煮生息する動物、オグロプレーリードッグである。自然下では、大草原の地下に大規模なトンネルを掘って集団で生活をしている。ここの動物園にも恋愛の季節が到来している。「春が来た!」


IMG_7117pure4002.jpg


IMG_7118pure4003.jpg



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/13(月) 07:01:25|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090411 鉄の錆によって歯がさびたお話

新しい案件の試作と屋根の納まり、施工性について意見を聞かせてもらうために会食となった。今回は5年ほど前のやり取りを思い出したので、やわらかメニューにての懇談である。

前回のエピソード・・・・・・・。
・・・・・・職人さんと会食する時間がとれたので、活きイカ料理を食べる事になった。
「今夜はあまり堅いものをいただけない。」とMさん。「どおして?」と聞いてみると、「チョット前歯がなくなってしまったので、これは職業病ではないのかなー??」とMさん。「・・・・・???。意味が理解できないんだけれど。」と聞いてみました。
「いつもビスや釘を口にくわえて作業する癖があるからかなー、そのために歯がサビてしまったと思う。」とMさん。「おれもそうだとと思う」と電機屋さんの職人さん。「ステップルをいつも口にくわえて作業しているからだ。」「そう言えばSさん、Tさん Wさん Hさんも歯がねえなー、いかれちゃってるよなー。」
 「やっぱりなぁーー」Mさんはうなずいた。「しかし、サビは鉄分から出るカルシウムになるんじゃ-ないのか??」と電機屋さん。
なんだか意味不明の会話のやり取りである。・・・・・


1[2]


少し髪の毛が寂しくなって、歯のほうもそろって??いた。
ますます元気で頑張っている様子である。
貴重なご意見ありがとうございました、新製品に参考にさせていただきます。

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/11(土) 06:57:45|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090408江戸時代から続く仲間??とお花見

遠く、播磨の国と北条家の書庫があるところからの仲間が、上野で一番分りやすい、西郷隆盛の銅像の前で再会となった。
とりあえず、江戸時代、寛永寺の建立後に天海僧正が境内に多くのサクラの木を植えた歴史あるサクラの名所を観ることに。江戸時代から庶民の集まる場所といわれるだけあって、総面積約53万平方mの広々とした園内一帯にさくらが満開であると同時にたくさんの人である。


CIMG9764sakuraueno2.gif


ソメイヨシノを中心に、オオカンザクラ、ヤマザクラなど約1200本のサクラが一斉に咲き誇ている。
ぼんぼりにライトアップ1300本の光がうっすらとさくらを照らされた美しい夜桜である。
さくらの香を吸い込んで、威勢のよい掛け声に誘われて、居酒屋へと吸い込まれて酒宴が始まる・・・・・・・・。

「ほほを桜色に染めて 飲み交わす 酒は 美味い!!」

CIMG9766sakuraueno1.gif


CIMG9760sakurauen03.gif


CIMG9758sakurauen4.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/08(水) 14:26:35|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

090405ジョギングをしながら桜に見とれた

IMG_6609sakura09.jpg


スポーツジムから外へ出て、桜並木のトンネルを走り抜ける。時折、花びらがゆらゆらと落ちて、走る方をなぜる、そして風圧に乗って追いかけて来ようとする。川べりに並んだ桜並木の風景も絵になるが、ズームアップの花びらはさらに美しい。
春爛漫である。


IMG_6608sakura09.jpg


IMG_6607sakura09.jpg

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/05(日) 15:11:26|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090402一足早い花見で霜降りのお肉をいただく

20090326192922.jpg

花見に誘われて、夜桜見物となりました。まだまだ底冷えのする夜にブルーシーにて、さくらの木下に陣をくみ、和気藹々と楽しんでいるグループを目にします。
どうして、さくらをみて浮かれ、騒ぐのか子供の頃から理解できないままの状態は今も続いています。
場所を変えて、霜降りお肉のシャブシャブ鍋を囲んでの宴です。新鮮なぷりぷりしたお刺身をいただいてから、シャブシャブへ、きしめん・お餅をいただいて、最後にきれいに飾られたデザートをいただきながら、陽春を迎えます。
日本料理としゃぶしゃぶ、すきやきの専門店、お仲間内にも大切なお客様のおもてなしにもきっと御満足頂けます。「木曽路さん美味かった、ありがとう。」
屋根屋長尺


20090326193304.jpg


20090326195136.jpg


20090326195203.jpg


20090326195222.jpg


20090326204616.jpg

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/02(木) 08:34:11|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

090401新年度を迎えるにあたって

IMG_3870enjin8002.gif



新年度を迎えるにあたって
今年度は、創立45周年を迎える一つの節目でもあります。私たちは日ごろから『お客さまのニーズを先取りした、社会に貢献できる優れた品質の製品、サービスを提供してお客様に奉仕する』ことを目標に事業を進めてまいりました。
地球温暖化ガス削減できる屋根工法を主力において、建築家の要望に応えられる屋根つくりを間ざします。
お客様とのコラボレーションをさらに強化し前進していくことを目指してまいります。

『継続は力なり 仕事に感謝!!』

2009年

EROOF 株式会社
MAX KENZO 株式会社



IMG_3800enjin8003.gif


エンジンを始動して、上空にある雲間の上に顔を出し、エンジン全開にて前進!!

IMG_3789ennjinn8001.gif



詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/01(水) 06:05:18|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。