屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

100531 母猿の背中にしがみついて、親子が山道を歩いてゆく野生の親子猿に出合った

IMG_8450yake3309.gif


ポピュラーなハイキングコースを歩く、山道の途中には野の花や野鳥も多く、上高地の魅力を堪能できる。
野生動物の生息地のため、野生の親子猿に出合った。
母猿の背中にしがみついて、親子が山道を歩いてゆく、父猿は先頭を歩き人間に警戒感を露骨に表して、近くにより過ぎてシャッターを押そうとすると歯をむき出して威嚇された。
小猿はまるで、モンチッチ人形のようである。
モンチッチは、お猿の赤ちゃん男の子のモンチッチくんと、女の子のモンチッチちゃんの2匹から成る。
後者はモンチッチくんと同じ目開きの笑顔のタイプと、涙を流している泣き顔のタイプの2つある。
一世風靡した人形である。
「モンチッチ」のネーミングの由来は、フランス語の「モン」(私の)と「プチ」(小さく可愛いもの)を合わせた「私の可愛いもの」と、日本語の「ちっちゃい」という音、モンキーのモンとおしゃぶりをチューチューと吸っていることなどから付けられた。
家族・親子の絆を見せられた上高地!



IMG_8451yake3310.gif


IMG_8452yake3311.gif
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2010/05/31(月) 07:41:14|
  2. ほろりと・・・・・・・・心に感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100530 どうせ乗るなら、カッコよく!彼女みたいにかわいく!楽しく!

IMG_2443nori3306.jpg

山間の道の駅にかっこいい!ドレスアップ!されたモーターバイクが鎮座している。
縁石に腰をかけて一服を入れているライダーさんへ「かっこいいですねー」「ありがとう!どうせ乗るなら、カッコよく!彼女みたいにかわいく!楽しく!」「これが俺のモットー」とのことである。
爽快に風を切り、これからがツーリングの最高の季節である。
颯爽なエンジン音をとどろかせて、風を切ってどこかへ・・・・・・・・・・・・・。

IMG_2441nori3305.jpg


IMG_2430nori3301.jpg


IMG_2431nori3302.jpg


IMG_2432nori3304.jpg

テーマ:こりゃいいぜ!! - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/30(日) 09:09:02|
  2. のりもの・乗り物・ノリモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100527 菜の花畑にに入日薄れと♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

IMG_6367haru8801.jpg

春の風物詩とされ、歌や文学作品の題材となる『なのはな』
丈夫で育てやすく、野山を歩いていると黄色い花の集落が目に入ってくる、広く栽培されたなじみ深い作物。
菜種畑は明るい黄色が畑を覆う「菜の花畑」
菜の花の育つ環境はさまざまである、人の目に春から初夏の訪れを知らせて、種を取り、油としての活用のほか、バイオマスエ ネルギー、堆肥としての利用も可能で優れものである。
一面の菜の花畑はどこからか「おぼろ月夜」の歌が聞こえてくるようです。
♪菜の花畑にに入日薄れと♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪・・・・・・・・・・・・・・・♪♪






IMG_6365haru8802.jpg

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2010/05/27(木) 07:13:30|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100525 澄み切った雲ひとつない青い空と昇り来る太陽の光が迎えてくれた。

IMG_8211hoda6603.gif



このところ、梅雨前線もどきの天候で不安定がつづく、 関東地方の俄雨が降ることが多く、 調布の現場打合せを終えて向かう上高地の天候はサテ・・・・?
翌日、松本市の得意先に挨拶を済ませて、上高地に着いた時には、澄み切った雲ひとつない青い空と昇り来る太陽の光が迎えてくれた。
既に、大正池に陣取ってキャンパスにカラフルな色を乗せていく画家!の姿が目に入ってくる。
様々な野鳥のさえずりが、ハーモニーを奏でている・・・・・・♪♪
上高地は、早朝の為か人はまばらであるとラッキーと感じた・・・・
瞬間!!!後続のバスが次々と到着、後ろを振り返ると小鳥のさえずりより、黄緑色に染まった多くの人々の声が聞こえてきた。
ここでのんびりしていたら、都会の雑踏に入ったようになるの、すばやく河童橋を目指す・・・・・・。
観光地化したといわれる上高地に対し 嫌悪感を抱いている人々がいるというなぞが解けた・・・・・・。
美味しい空気を共にしながら景色に感嘆するよりも、ついつい話に夢中になってしまうのかもしれない・・・・・。


IMG_8188hodak6601.gif


IMG_8216hodak6604.gif


IMG_8162hodak6614.gif

遊歩道を進みながら、焼岳・穂高を芽吹き始めの隙間から観ることができる・・・・・
あと2週間もしたら、新芽が新緑になってベールのカーテンが、緑のカーテンに覆われてこの遊歩道からこのような視界を楽しむ事ができなくなる・・・・
「人生って素敵なもんだな!!」と思わずにはいられない・・・・。

IMG_8255hoda6609.gif


IMG_8260hoda6610.gif


IMG_8259hoda6611.gif


IMG_8248hoda6608.gif


IMG_8228hoda6613.gif


IMG_8232hoda6612.gif

テーマ:Y⌒Y⌒ヽ(●´∀`)ノ キャホー - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/25(火) 06:52:07|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100524 正面に奥穂高の雄大な景色が見え始め、その素晴らしい光景と雄大なパノラマに見とれてしまう

IMG_8265yake3301.gif


IMG_8268yake3302.gif


五月晴れ!!快晴に恵まれた上高地である。
交通規制のために、観光バス・タクシー・許可された車両のみが通行できる。
バスが林を抜けて梓川沿いに出ると、大正池で降りて池辺まで下がる・・・・・
正面に奥穂高の雄大な景色が見え始め、その素晴らしい光景と雄大なパノラマに見とれてしまう。
山々に残雪が残り、遅い春がふもとからやってきて、ようやく芽吹きの季節である。

金属屋根加工技術によって造りだしている、「光と風を透過させる建材・エテルニット・ETERNIT」「芽吹きはじめた小枝の間に、周囲の風景が透けて見え、やわらかい光と風に包まれる有孔折板」のコンセプトを思い浮かべる。

焼岳は、飛騨山脈の中では最も火山群中で現在も活動をしている活火山で、【約2000年前??どのような計測かとあまりにも長い年月に小生は疑問を持つ(笑)】最新のマグマ噴火を起こしている。
うっすらと噴煙の上る瞬間をシャッターに・・・・・・
焼岳の溶岩は、トロイデ型火山に分類され、粘性が強いため溶岩ドームを形成する。。水蒸気噴火に伴い泥流として土砂を流すことがある。
大自然の作り出す空間の中で、迫ってくる穂高の山々と焼岳・槍ヶ岳・・・・・。
美味しい空気をお供に、上高地散策開始である・・・・・・・・・・・・・・♪♪。





IMG_8282yake3304.gif


IMG_8362yake3333.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/24(月) 17:10:15|
  2. 人生重ねていくうちに・・・体験したこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100521 玄関を開けるとにぎやかな話し声が聞こえてくる・

玄関を開けるとにぎやかな話し声が聞こえてくる・・・・・!
珍客がソファーに座って、お話の真っ最中だった・・・・・!
色々な形や工夫をこらされ、表情豊かなお人形の訪問者である。
人形たち行のモードに身を包み、はさまざまな衣装を身に着けて、時代を背景に発達してき様である。
人形は、一般的に愛玩具として認識されるが、歴史風俗を知るうえで、ヨーロッパ各地の宮廷に贈られ、貴族階級の婦人達にフランスの最新のファッションを伝える使者の役目を与えられ、当時の人々の生活を見ることの出来る。
人間の肌に近い質感の磁器、光沢のある磁器ヘッドが作られて、珍しい商品もある。
パリを中心とした人形工房が生み出す人形たちは、子供たちの憧れの的で、クリスマス・シーズンなどは大きな賑わいの中心、子供たちを魅了する人形は、特に流行のファッションを身に纏ったパリジェンヌと呼ばれた人形は、華やかなパリの空気を伝える美しい存在としてフランス人形として女子の憧れの存在。
青い目の人形、「平和の使者」として昭和2年にアメリカから日本に送られた人形、1万2千体ほどが送られたのに、現存するのは、300体にも満たない数らしい。
そのうちの一体がここに遊びに来ているのか・・・・・・・・・?
足の裏に、購入した国・日時・価格がメモしてある。
クレジットカードの請求書が手元に着いて、一体だけ通貨レートの計算ミスにてとっても高価なものがある。

DH000002mama2201.gif


訪れた国を再び思い出させてくれる人形である・・・・・・。












テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2010/05/21(金) 06:15:15|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100520 花の小道、素敵な空間である

IMG_6210haku5501.jpg


花の小道、素敵な空間である。
日中を中心に久しぶりに青空が広がり、平年並みの暖かさとなった。早朝からの打ち合わせで閑静な住宅街に入る。
ここで見かけた光景である。
コーナーからこのお宅の周囲を囲むように、柔らかい日差しに輝いているお花の塀である。

 



IMG_6209hak5502.jpg


IMG_6205hak5503.jpg

テーマ:わぁい♪O(≧▽≦)O - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/20(木) 07:26:14|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100518 好き、嫌い、好き、嫌い・・・と唱えながら一枚ずつ花びらをちぎるマーガレットでする恋占

IMG_7220haru6601.jpg


飛び交う季節になりました、白色の一重咲きマーガレットの花に小さなハチがとまっている。
忙しく飛び回っているときに、心のゆとりがなければ見過ごしてしまうような文様??である。
好き、嫌い、好き、嫌い・・・と唱えながら一枚ずつ花びらをちぎるマーガレットでする恋占い。
フランスでは「愛している・・・」「少し愛している・・・」「とっても愛している・・・」「全然愛していない・・・」の4つの言葉で花びらを一つ一つとりながら・・・・・・
マーガレットというのはギリシャ語で「真珠」という意味だそうです。春先から7月ぐらいまで、街角や、公園・ちょっとしたスペースなどで、真珠のようにまぶしく輝いて目を楽しませてくれる可憐な花!!


IMG_7219har6602.jpg

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/18(火) 07:08:25|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100515 「子別れ地蔵」地蔵菩薩

子別れ地蔵

IMG_5910got3320.jpg

都心にある斎場の近くに享保12年(1727年)から祀られている地蔵尊。
子に先立たれた親が亡骸を見送った桐ヶ谷斎場への道筋に祀った「桐ヶ谷通」の片隅に「子別れ地蔵」地蔵菩薩が、長い歴史を感じさせるように、顔が剥がれ落ちて更なる哀れを誘う。
桐ヶ谷通へと曲がれば300m程先に桐ヶ谷斎場や桐ヶ谷寺があり、現実感がありすぎる土地柄である。
合掌なしに素通りするのはしのびがたい。
現代は、首都高速道路中原口、エントランスがあり品川・目黒に別れる交通の要である、この時代はおそらく品川宿から一里ほど離れた寂しい場所であり、閑散とした土地であったのだろう。
今年になって他界した友人・妹、一年前に他界した父母を回想・・・・・・・合掌・黙祷!!


IMG_5915got3321.jpg

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/15(土) 22:03:34|
  2. ほろりと・・・・・・・・心に感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100512 The end を研究している科学者にエールをおくりたい

DH000029mama2202.gif



ウンチの研究をしている科学者がいる。
牛馬などの草食動物のウンチはは繊維っぽく臭いはあまりきつくない。
肉食動物のそれは粘液っぽくて臭いが強い。
さて、人間はその時の食事状況によって、さまざまな臭いを作りこむ・・・・
にんにくをいただいた後・・・・・
ビールを飲みすぎた後・・・・・・
チーズ料理をたくさんいただいた後・・・・
特殊な栄養を取った後・・・・・・・・・・
The end を研究している科学者・・・新薬の研究?・・糞の更なる終わりの研究?
さまざまな発見がまだまだあるという・・・・
糞がさまざまな菌類の生育の場として注目されており、ガラスの容器にとって、その人の健康状況をチェックするビジネスを実用化に向けてガンバな科学者にエールを送りたい。

サテ??
ゾウさんのウンチは、???系?
動物園にて動物を見ていて、糞を踏み付けて散らばしている様子をめったに見ることがない・・・・・
乗馬をしていても、馬場に落とされた糞を踏みつけることをあまり見たことが無い・・・・・・・
やっぱり、避けて通る物体なのだろうか??
踏みつけた、グニョーーーといった感触がいやなのだろうか・・・・?



DH000015mama2203.gif




テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/12(水) 06:54:20|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100511 軽い疲労感のあるときの眠りZZZZzzzz・・・が最高である。

IMG_5839kyou5501.jpg


春眠暁を・・・とっても寝心地のよい季節です。
お布団という、眠りのビーナスが私の後ろ髪をさらにベッドへと引っ張りこみます・・・
毎日、たくさんの業務案件を処理しながら、夜になったら「感謝の気持ちで眠る・・・・」
快眠を誘ってくれるために、・・・・・不眠解消を切実に願う人にとっては甘美な言葉ではないでしょうか?
快眠・安眠・熟睡などと睡眠に悩みを抱えているという人々が多い現代社会、適度なベッドの硬さ、スペース、室内温度、音楽♪♪・・・・お酒ET・・・さらに窓の外の美しい夜景に包まれてZZZZZzzzz・・・ingできれば最高の眠りです。
人生の三分の一、睡眠は私たちが毎日行うこと、つまり食事することと同じように大切な生活習慣の一部です。
眠ることは、本来自然なことであり、義務でもなければ、努力や強い意志によって行うようなことではない、いつでも、どこでも、どのような状況であってもぐっすりと眠ることのできる幸せ、このことが朝の希望を持って働く一つになるのではないでしょうか・
毎晩熟睡できる人も、また反対に不眠や睡眠不足で悩んでいる人も、睡眠というものに様々な思いがあると思います。
軽い疲労感のあるときの眠りZZZZzzzz・・・が最高である。






IMG_5849kyou5502.jpg

テーマ:わぁい♪O(≧▽≦)O - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/11(火) 07:36:55|
  2. 屋根裏の快適な眠りZZZZZxxxx・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100510 「プロムナールーフ」製品名を無断で使用し、訴訟が進行中

20100507-バルコニー写真-01


昭和47年に、住宅の屋根を見せる屋根から、利用できる屋根の製品化に成功!
たくさんの住宅のベランダ・バルコニーに「プロムナールーフ」という名称にて、お陰さまで、数十万棟の施工実績を重ねてまいりました。
その実績をもとに、様々な建築物にもご用命いただけるようになりました。
「プロムナールーフ」をネット上にて検索すると20,000件以上の項目が表示されるようになる製品に成長いたしました。まことにありがとうございました。
この「プロムナールーフ」という製品名を無断で使用した事件が発覚、訴訟が進行中である。
被告からの準備書面の提出期日が先月4月26日であったが、裁判所に5月7日現在未着である。
本日、「不正競争防止法」公判が引き続き開かれる。




20100308-新建築-006


現在の施設は平成6年(1994年)に開館した博物館・美術館。 三段重ねに積み重ねた大庇の施工は、GL面にて鉄骨・屋根・金物工事を完了させて、ジャキアップにて最上部から取り付け固定する、当時では画期的工法によって建設された、とっても印象深い施工方法である。
プロムナールーフ工法と軒先に竪樋を付けない特殊納めによって、シャープな陰影デザイン空間である。
施工後15年目に、紀州の案件打合せに出向いたときに足を伸ばしてみた。
経年変化は感じられるが、ランドマーク的存在である。
常設展示室では古代の人々の生活から高野山や熊野三山、熊野古道の資料、紀州徳川家旧蔵品など、和歌山の文化歴史に関する展示を行っている。







IMG_9869towa1001.gif



2008年春にオープンした現代美術館、ガルバリュウム鋼板0.6mmに真っ白なフッ素樹脂コーテイング
を施した、金属フラット葺き工法の外壁。
雪の中でどのようなフォルムを見せているのだろうかと見学へ出向いた。
笠木・水切り・コーナー役物などの副部材を使わないデザインを建築家が描いた、世界初の納まりである。
15個キューブが展示棟、大小さまざまな展示物がその空間に展示されている。


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/10(月) 07:25:07|
  2. 隠せない ショッキングな出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100509 「 山路きて きらりと光る スミレ草 」

IMG_5130sum6602.gif

「 山路来て なにやらゆかし すみれ草 」

松尾芭蕉の句がぴったりとあてはまる。
緩やかな丘に作られた遊歩道、枯れた草木のなかを歩く・・・・・・。
あたりを見渡しても、他に歩く人などいない・・・・・・・。
ふと足元をみると、冬から春へと衣替えを終えた、枯れ草の茶色の中に緑の葉がきらりと輝く・・・・。
紫色!!
可憐な花が微笑んで、新鮮に見えたのでしょうか・・・・。
春の野山を散策中に、枯葉と新芽の間に「こんにちわ!」と微笑み返しをしてくれたスミレ・・・・・。
野山を歩いていて、花があれば きっと誰でもすみれということが分かる花・・・・・・。
葉っぱはかれんな花と対照的に、いろいろな形があり大きく広がり面白い・・・・。

「 山路きて きらりと光る スミレ草 」
なかなかこの色系のものを身につけることは・・・・。
光りすぎて、都会では目立つ存在・・・・?





IMG_5131sumi6601.gif

テーマ:園芸・ガーデニング - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/09(日) 06:57:43|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月7日石ころのように扱われて収穫されたジャガイモは、肉ジャガにしてもあまり美味しくないのでは・・・・。

IMG_5061shim7701.gif

ジャガイモの収穫!
国土の大きさが違うのか?食文化の違いか?大雑把な?・・・・・と疑問を感じるほどの収穫作業の違いである。
小さな耕運機にて新ジャガを掘り起こして、手作業にてプラボックスに入れて収穫する。
フランスで見かけたジャガイモの収穫光景である、当初は石ころを掘り起こして野積みしているのかと思って、車を止めて、何?と確かめに行った。
前方に目を向けると、大型農業機械でジャガイモの収穫作業中である・・・・・・
スケールの違いをしみじみと感じる・・・・・
この石ころのように扱われて収穫されたジャガイモは、肉ジャガにしてもあまり美味しくないのでは・・・・。


IMG_5063shim7702.gif


IMG_5094shi7705.gif


IMG_5095shim7707.gif


IMG_5100shi7703.gif


IMG_1699fyr2207.gif

IMG_1701fu2207.gif


IMG_1706fur2210.gif


IMG_1708fur2211.gif


IMG_1711fur2213.gif



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/07(金) 06:53:51|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100506 大輪の花が咲き乱れるところで眠りに入っていった

早くも石楠花が満開になった既設に四十九日の法要である。
あっという間に逝ってしまった人を好天に恵まれ、大輪の花が咲き乱れるところで眠りに入っていった。
この花種類数はおそらく数百種類はあると思われる。
いずれも花の色は白あるいは赤系統が多く派手で、大きな花に特徴がある。
活発な人であり、周りの人々に元気を与えてくれた・・・・・・。


IMG_4931syaku5501.gif


IMG_4933syak5502.gif


IMG_4934sya5503.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/06(木) 07:50:39|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100505鎧兜は子どもに災いがふりかからず、無事に逞しく成長するようにとの願いを込めて飾られる

IMG_3618shi6610.gif


端午の節句では、鎧兜は子どもに災いがふりかからず、無事に逞しく成長するようにとの願いを込めて飾られています。
鎧兜を正絹にてつくり上げる、つるし雛の中に2010年端午の節句を見つける
飾るのは戦いの武具ではありません、戦場で身を守ってくれる甲冑(鎧や兜)は、武家にとって、特に男子にとって、とても大事なものでした。
日本の甲冑である鎧兜は日本人の独特な感性と美意識が、布材によるアートにて表現されている芸術品です。






IMG_3608shi6608.gif


IMG_3609shi6608.gif


IMG_3610shi6609.gif


IMG_3600shi6604.gif


IMG_3602shi6605.gif

テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/05(水) 07:52:13|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100504 花びらを口にくわえると甘い味がする

IMG_8915tutu4407.gif

山手線外回り、原宿を過ぎて代々木の手前まで、明治神宮のつつじが鮮やかに花を咲かせます。
新学期が始まり、次の代々木にて乗り換えして通学をしました。
4年間、車内から眺めてつつじを楽しんでいました。
つつじを見ていて学生時代のそんな回想を・・・・・・。
先日4月27日に、帰らぬ人となった元気な人の回想も・・・・・・。
ヤマツツジ、クルメツツジ、キリシマツツジなど、約500種もあるといわれるツツジは、サツキに先立って咲き、庭を彩る 落葉低木.北半球温帯に分布、花びらを口にくわえると甘い味がする。




IMG_8922tutu4402.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/04(火) 07:50:03|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100503 モーーーーオ春が来た ♪♪

IMG_1381mon5508.gif

いままで枯れていた牧草が芽吹き始めて、牧場全体が緑色に変わる。
のんびり、草をついばむ牛たちからも、春が来たの童謡の歌声が聞こえる。
小さな春を見つけていたら、大きな牛に目を向ける。
モオオオーーーーー春が来た

♪♪
春が来た 春が来た どこに来た。
山に来た 里に来た、
野にも来た。


花がさく 花がさく どこにさく。
山にさく 里にさく、
野にもさく。


鳥がなく 鳥がなく どこでなく。
山で鳴く 里で鳴く、
野でも鳴く。
モオオーーーーーーーーーーーー♪


IMG_1388mon5502.gif


IMG_1387mon5503.gif


IMG_1385mon5504.gif


IMG_1382mon5507.gif


IMG_1384mon5505.gif

テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/03(月) 07:27:27|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100502 にぎやかで、元気な姿がまだまだ脳裏からはなれない・

IMG_0368sa1107.jpg


全く予期せずに他界してしまった人、早いもので四九日の法要である自宅の中陰壇に安置し、お墓にお骨を納める日が来ました。
地域によっては、火葬後、すぐにお墓に納める場合もあれば、初七日だけで、次は納骨ということもあり、また、初七日から四九日の間に、遺族で決めた日にお墓に納めることもある。
墓石を開けてもらい、施主が骨壺を納骨室に納めます。それから、墓石を閉めて、花、線香、ろうそくを供え、墓地に故人の供養のために卒塔婆を立てます。僧侶が読経を行い、参列者が順番に焼香をして、納骨式を終えます。
四九日の法要は、故人が亡くなったあとにあの世での運命が決まる日とされており、正式な忌明けにあたる。
にぎやかで、元気な姿がまだまだ脳裏からはなれない・・・・。



IMG_0341sasa1102.jpg

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/02(日) 08:07:09|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100501 鹿児島のシンボル桜島、海の中にそびえるその山容は特に異彩

IMG_1145saku33001.gif

桜島からフェリーボートにて市街地まで10分少々のところに、鹿児島県の中心地がある。
今年になって400回以上の爆発を繰り返しているとニュースを見た。
「サクジラマノヘイフッド!!」なんて薩摩弁にて聞いた覚えがあるが、「冬は北風に乗って鹿屋方面に灰が流れ、夏は鹿児島市内に流れてくる」とも聞いた、噴火灰は鹿児島市方面に流れる時は、必ず雨になる。
錦江湾の向こうに見える桜島は、海の中にそびえるその山容は特に異彩を放っており、鹿児島のシンボルの一つとされる。
御岳と呼ばれる活火山によって形成され、頻繁に噴火を繰り返してきた歴史を持ち、2010年現在も噴火を続けている。
このような活火山のすぐ近くに、たくさんの人々が暮らしている、危険を第一に考えたらとっても危険な状況でなないだろうかと、訪れるたびに思う。
桜島(さくらじま)は、鹿児島県の錦江湾(正式には鹿児島湾)にある東西約12km、南北約10km、周囲約55km、面積約77km²の半島。かつては文字通り島であったが1914年(大正3年)の噴火により大隅半島と陸続きとなった。





IMG_1146SAKU.gif


IMG_1147saku3303.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/01(土) 07:31:44|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。