屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130227 松林独特の見晴らしの良い空間が、カラスの餌場みたいである

IMG_2735ka5502.gif

警戒心の強いトリカラス!!
絶えず何かを狙っている目つきが気持悪い。
松林の中に何か獲物があるみたいで、数羽のカラスが止まっている。
松林独特の見晴らしの良い空間が、カラスの餌場みたいである。
チョッと不気味な雰囲気が嫌いである・・・・・・


IMG_2732ka5501.gif


IMG_2731ka5500.gif
スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/27(水) 08:41:43|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130226 思い出多き楽しい人生を歩み進んでいる・・・・

IMG_2759jy3301.gif


人の顔も十人十色である。
海岸線に打ち上げられた小石、様々な形・大きさ・色合いがある。
子砂利の上に腰掛けて、広いながら今まで出合った人々の顔を思い浮かべる。
細長いヒョロットした顔、まんまる・えらが張った・おでこが出た・顎がしゃくれた・・・・
思い出多き楽しい人生を歩み進んでいる・・・・

IMG_2757jy3302.gif


IMG_2758jy3303.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/26(火) 06:27:06|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130225 急激な、経済変化に日本は大丈夫??

IMG_2632na4402.gif

今週は、二月のラストウイークである。
太平洋側は好天気がつづくが、青森県酸ヶ湯は、日本最高の5m20cmの積雪である。
今年の寒波は、例年になく厳しい、そのために農作物の影響が出てくる。
アベノミクスによって、円安誘導へと経済が進むみたいだけれども、現在は季節にかかわらず様々な時期に野菜を食することが出来る。
しかし、これらを作るのに、原油価格の影響が出てくる。
温室栽培には、石油燃料が欠かせない、燃料が高くなるコストに跳ね返る。
ガソリン・ジーゼル燃料が上る、流通費が上る・・・・物価が上る。
急激な、経済変化に日本は大丈夫??



IMG_2635na4401.gif

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/25(月) 06:17:35|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130224 平和だなあああああaaaaaa----

IMG_0516oo8801.gif

春眠???????????
小生が、忙しく飛び回っている時にフト!!目を向けると・・・・
どらちゃん??がお昼寝中ZZZZZzzzzzz・・・
うらやましい限りであるが、心がほっとする瞬間でもある。
平和だなあああああaaaaaa----
にゃんんんんんんnnnnnnn・・・・・





IMG_0517oo8802.gif

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/24(日) 06:42:29|
  2. 屋根裏の快適な眠りZZZZZxxxx・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130223 天井と屋根が一体化になっており、シートスタッドにて無溶接にて、スピード施工

DH000012seikyou9001[1]tu


大型トレーラーやトラックが出入りするトラクヤードの長さ10M近くある大庇、吊屋根構造にしなければ写真のような大梁・小梁があらわしの状態になる。
そのために屋根を被せてさらに天井を貼る工法が取られている。
この工法は天井と屋根が一体化になっており、シートスタッドにて無溶接にて、スピード施工ができる。



DH000019seikyou9003[1]tu


DH000052seikyou9004[1]tu




テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/23(土) 06:38:28|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130222 岸から更に西のかなたに日本があると思うと感無量

IMG_2171mo2201.gif

自然豊かな美しい街「モントレー」
砂浜とコバルトブルーの海・・・・・・
この海岸から更に西のかなたに日本があると思うと感無量である。
SFOから冬の季節で12時間のフライトである。地球はデカク!!丸いと水平線を眺めながら・・・・・・




テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/22(金) 06:25:58|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130221 真っ青な海で、魚を食した後か満足そうに羽を休めている

IMG_2218mo5501.gif

かもめの水兵さん!!?
真っ青な海で、魚を食した後か満足そうに羽を休めている。
カップルか?
そっと近づいても逃げようとしない、人懐っこいカモメである。

IMG_2220mo22022.gif

IMG_2219mo2202.gif


IMG_2225mo2204.gif

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/21(木) 06:20:22|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130220 それぞれが個性豊かに、拍手しているような・・・・

IMG_0333su3301.gif


可憐な花だと思う・・・水仙
茎から分かれて、数本の花をつける。
それぞれが個性豊かに、拍手しているような・・・・
ゲラゲラ笑っているような・・・・・・
そんな雰囲気を持つている花である。

IMG_0336su3303.gif

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/20(水) 07:05:46|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130219 シュテファン大聖堂に通じるケルントナー通り、グラーベン、コールマルクト

IMG_8457wie5507.gif


IMG_8451wie5501.gif


メインストリートは歩行者天国である。
ウイーンの象徴であるシュテファン大聖堂に通じるケルントナー通り、グラーベン、コールマルクトには、ブランドショップが立ち並ぶ。
歴史の重みを感じることができる建物が並ぶ・・・・

IMG_8448wie5502.gif


IMG_8452wie5504.gif


IMG_8453wie5505.gif


IMG_8455wie5508.gif


IMG_8456wie5508.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/19(火) 07:29:58|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130218 築100年を経過していると思われるホテル

IMG_8147zz302.gif


旅の疲れを、両手を広げて待っていてくれたようなBEDである。
スチーム暖房で部屋中がポカポカである。
築100年を経過していると思われるホテルであるが、外観では創造できないホスピタリティーである。


IMG_8153zz303.gif


IMG_8148zz301.gif


IMG_8150zz304.gif

Wien : A にて

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/18(月) 06:22:43|
  2. 屋根裏の快適な眠りZZZZZxxxx・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130217 外敵から実を守るための自然の姿である

IMG_0265si7701.gif

とげ・・・・
色々な植物にとげがある。
外敵から実を守るための自然の姿である。
カメラレンズを操作して楽しむ。
どんどん写真の世界が広まってゆく・・


IMG_0266si7702.gif


IMG_0269si7703.gif

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/17(日) 05:02:56|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130216 夕闇迫る冨士のふもとの御殿場

IMG_1780hak6601.gif

箱根の山、仙石原にて三次元形状の屋根施工が始まり、第三回目の墨出し・割り付けが行われた。
変形度合いが激しく、極端に急なところの墨出しは難を要した。
その帰りに、乙女峠越えにて絶景の富士山を観る事が出来た。
御殿場市内の明かりが澄み切った夕闇に、冨士とのコンストラクトがとっても美しい。
一日の疲れもどこへやら・・・・・


IMG_1781hak6602.gif

IMG_1782hak6603.gif


IMG_1783hak6604.gif


IMG_1786hak6609.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/16(土) 14:05:34|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130214 ヴァレンタインデー

IMG_0584va5505.gif

ヴァレンタインデーの贈り物は、代表的なチョコレートのほかに様々なものがある。
ショウウインドウを見て歩くのも楽しい。
そもそも、欧米のお祭り。


IMG_0586va5501.gif


IMG_0588va5502.gif


IMG_0589va5503.gif


IMG_0645va3301.gif


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/14(木) 17:19:10|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130212 ョッと茶色の斑点が出始めた頃に食べごろのである

IMG_0228ba3301.gif

バナナ大好き人間にとって、たまらない光景である。
とっても美しい緑が、食べごろになると黄色に変わって行く・・・
チョッと茶色の斑点が出始めた頃に食べごろのである。
そのままいただいても・・・・
ヨーグルトにまぶしても・・・
アイスクリームと一緒にでも・・・・・
とにかく美味い!!


IMG_0231ba3302.gif

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/12(火) 06:08:26|
  2. 美味いものにありついた・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130211 1966年になり建国記念の日に関する提案が承認され、翌年1967年から適用されることとなりました

建国記念日!!日本の紀元の日を「紀元節」
日本の起源を祝日にしようという動きは、明治時代、神武天皇(初代天皇)即位の初日を日本の紀元(歴史が始まる最初の日)としたことから始まります。
1966年になり建国記念の日に関する提案が承認され、翌年1967年から適用されることとなりました。

建国記念の日が成立するまでには「日本の正確な起源などわかっていないのに建国記念など定められない」など専門家による多くの議論があったようです。

紀元節は全国の神社で「紀元節祭」と呼ばれ祭事が催されていたほか、庶民の間でも「建国祭」として祭典が行われていました。

IMG_7265fu9907.gif


IMG_7300fu9912.gif


IMG_7289fu9911.gif


IMG_7277fu9910.gif


IMG_7276fy9908.gif

IMG_7264fu9904.gif


IMG_7262fu9903.gif


IMG_7258fu9902.gif


IMG_7239fu9901.gif

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/11(月) 07:57:04|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130209 太陽が最も高く上がり、一日のうちで陽光の力が最も強まる時といわれています

IMG_6169fu2201.gif

伏見稲荷参拝、1000本鳥居を潜り抜ける。


本日は、初午である。立春を迎える2月の最初の午の日は、一年のうちで最も運気の高まる日とされています
711年(和銅4年・奈良時代)のこの日に、稲荷社の本社である京都の伏見稲荷大社に稲荷大神が鎮座されたといわれています。

この日をしのび、伏見稲荷大社をはじめ、愛知の豊川稲荷や佐賀の祐徳稲荷神社など、全国の稲荷神社で盛大にお祭り(初午大祭)が行われます。

「午(うま)」は方位の南を示し、時間は正午を表わします。
この時間は太陽が最も高く上がり、一日のうちで陽光の力が最も強まる時といわれています。


IMG_6186ha2203.gif

IMG_6206hat2205.gif


IMG_6212hat2206.gif


IMG_6217hat2207.gif


IMG_6227hatu2208.gif






テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/09(土) 00:40:26|
  2. とっても・・・・HAPPY な 出来事・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130207 レンズを操作して様々な写体を違った雰囲気にて撮る

IMG_0240ha2201.gif

写真学校に通い始め、様々なテクニックを学ぶ。
レンズを操作して様々な写体を違った雰囲気にて撮る。
新しい世界が広がってゆく・・・・・・・・・・


IMG_0241ha2202.gif


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/07(木) 07:08:04|
  2. HOW TO ?  どうなってんのかなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 130206 いたるところに、神社仏閣があるので観て歩くのも楽しみの

IMG_6270yat5501.gif

京都で新たな建築空間が造られる。
建築家の、創造性に驚くような屋根割付である。
集合住宅の屋根が、大きく見えるつくりを目指す。
打ち合わせがてらに、京都市内を寄り道する・・・・
いたるところに、神社仏閣があるので観て歩くのも楽しみの一つ。


IMG_6272ya5502.gif


IMG_6275da5503.gif


IMG_6277da5504.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/06(水) 18:02:44|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130205 双子の日である。

IMGa_2333to5505.gif

本日は、双子の日である。
1958年に完成した東京タワーとスカイツリーは双子ではないが、タワーとしての共通点がある。

とってもキレイな朱色と白とのツートンカラー。
さまざまなアングルから頂上部を狙って撮る・・・・・
素晴らしいアングルである。
「おねり」が撮れなくて・・・・・
代替もとっても素晴らしい!!

1958年、在京テレビ局の送信アンテナを集約する「東京タワー」が東京・芝公園近くに完成。
1年半の工期で総工費28億円、鋼材4000トンを使った。高さ333mはパリのエッフェル塔をしのぎ、当時世界一を誇った。
高さ150mと250mの2ヵ所に展望台があり、東京の新名所となった。

PHOTO By 三雲 文子


IMG_2347tk5501.gif


IMG_2369to5502.gif


IMG_2371to5503.gif


IMG_2376to5504.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/05(火) 22:48:43|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130204 寒暖の差が激しくなって、一歩一歩春に向かってゆく。

IMG_0345me4401.gif

芽吹き始める立春は冬と春の分かれる節目の日。
「節分」の翌日で「寒さがあけて春に入る日」いわば春の初日 です。
寒暖の差が激しくなって、一歩一歩春に向かってゆく。
心ウキウキする季節!!

IMG_0344me4402.gif



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/04(月) 01:00:18|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130203 パープルカラーの美しい柱、カラフルに塗られた天井とのコラボレーション

IMG_0065yo1102.gif


ホテルのエントランス空間をさせる大柱。
カラフルに塗られた天井とのコラボレーション。
訪れる人々に強烈な印象を与える。


IMG_0069yo1104.gif


IMG_0128yo1101.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/03(日) 08:25:43|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130202 テッペンに残った雪は、花嫁のかぶり物として今も用い られている綿帽子みたいである

IMG_7104aki4403.gif


雪をいかに屋根の上に載せずに滑らせる金属屋根葺きである。
切妻屋根を腰折れにして、勾配をさらに変化させる。
テッペンに残った雪は、花嫁のかぶり物として今も用い られている綿帽子みたいである。
製法は真綿を引き伸ばして、その上に薄い粥(かゆ)の粘液をまき散らし、その上に麻布を当てて、
真綿を平らに伸ばしてつくったもので、初めは防寒具として用いた。
屋根から滑り落ちる雪だけでなく、積雪にて枝が折れない工夫もまたユニークである。


IMG_7100ak4401.gif


IMG_7102aki4404.gif




テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/02(土) 12:04:28|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

130201 『三寒 四温』をこのような状況下で感じることに大変な喜びがあります

sankan[1]


本日から2月、ようやく2013年になったと思えるような忙しさが続いている。

相変わらず殺人事件・いじめ・暴力問題が紙面をにぎわせ、阿部内閣も好調な出足でダッシュしている。

中国から、スモッグの来週、花粉が飛び交う季節が到来・・・・喘息に注意!!

このころの寒暖の差は、日陰と10度以上の差といわれています・・・・風引き注意!!

これからは、さらに暖かくなり空気で気温の上昇を感じるようになります。
マスク姿の人々が見かけられるようになって、彼岸の中日を境までには、光で温度を感じるようになります。

『三寒 四温』をこのような状況下で感じることに大変な喜びがあります

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/02/01(金) 23:12:46|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。