屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

140326 春の息吹

IMG_1127_-_コピー_Rta5501


雪山から流れ落ちる水も勢いをまして流れ落ちる。
春の音を一緒に連れてくる。

IMG_1130_-_コピー_Rta5502


IMG_1164_-_コピー002_Rta550


IMG_1177_-_コピー002_Rta550


IMG_1181_-_コピー002_Rta550


IMG_1194_-_コピー002_Rta550
スポンサーサイト

テーマ:今日のしあわせ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/26(水) 05:56:04|
  2. 川・河をみて感じたこと・・・・・・・RIVER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140317 明日の英気を与えてくれる夕陽が大好きである。

IMG_6210so5501.gif


夕焼けがキレイであるとつい足を止める。
山並みの稜線と夕陽のコラボレーション・・・
一日の楽しい思い出の陽が落ちてゆく。
明日の英気を与えてくれる夕陽が大好きである。

IMG_6213so772.gif

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/17(月) 19:21:38|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140316 春爛漫2014

DCIM1048.jpg

国語辞典を引いてみると・・・・
春爛漫「爛漫」とは花が 咲き乱れる様子、あるいは明るく、光あふれんばかりに輝くさま。「春らんまん」は、春の 花が咲き、光に満ち満ちた様子を表す表現として用いられる。
この表現にぴったりのデスプレーが大阪のデパートに飾られている。
通りかかりの人々の目を楽しませる。

DCIM1049.jpg


DCIM1050.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/16(日) 06:48:33|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140314 乳搾り型計量機に目が向いて・・・・

IMG_6595ra4401.gif

旅に出てふと立ち寄る・・・・
開拓時代に栄えた街道筋の店先がなんとなく気になってとめる。
日本では珍しいものが店内にあった、鞍や馬具をはじめ使いこなされた道具の数々に興味がわいてくる。
冷やかしで入ったつもりが、カウボウーイハットを買わされた。

IMG_6597la4402.gif


IMG_6599la4403.gif


IMG_6601la4404.gif


IMG_6606la4406.gif


IMG_6608la4407.gif


IMG_6610la4408.gif


IMG_6611la4408.gif
  1. 2014/03/14(金) 08:02:53|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140307 24時間眠らないところであるが・・・

IMG_6214zz1101.gif


だだ広い部屋でる。
ネバダ砂漠につくられた娯楽の街のホテル。
24時間眠らないところであるが・・・
ZZZZZ寝心地は最高であった。

IMG_6216zz1102.gif


IMG_6218zz1103.gif

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/07(金) 05:13:54|
  2. 屋根裏の快適な眠りZZZZZxxxx・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140306 どのような作用がこのような紋様を作り出すのか・・・

IMG_5783_Rm3.gif

打ち寄せる波も春をつれてくる。
自然が作り出す様々な光景が面白い・・・
海底の形状や周辺の岩礁などによって、潮の流が変わる。
荒くれった天候時は、このようなのんびりした並みの写真を撮る事ができない・・・

IMG_5785_Rm4.gif

テーマ:フォト日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/06(木) 07:58:17|
  2. 海をみて感じたこと・・・・・・・・・・SEA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140305 美しい自然があふれている蓮田。

IMG_6449_Rha4401.gif


豊かな水と肥沃な土壌の恩恵を受け、

IMG_6454_Rha4402.gif


IMG_6461_Rha4404.gif





春へと変わる季節は、春への面影を全く感じさせない寒々閑散とした光景もまだある。
お釈迦さまの蓮の花には三つの徳があるのだそうです。
一の徳は「汚泥不染(おでいふせん)の徳」といいます。清らかで美しい花を咲かせる蓮の花は泥の中に咲きますが決して泥には染まりません。
ドロドロと言っていい世の中かもしれません。しかしそこで生きている人間も蓮の花と同じように、泥(きたない世の中)に染まることなく清らかで美しく生きてゆくことができることを教えてくれている。

二の徳は「花果(かか)同時(どうじ)の徳」といいます。
普通は花が咲いて、雄しべの花粉が雌しべの先端(柱頭)について初めて果実ができてきますが、蓮の花は不思議な花で、咲くと同時に花の中に実ができている。ほとんどの花の花粉は、風や虫たちの助けがなければ雌しべにつきません。蓮は自分の力でちゃんと実を付けることができる特別な花。
心に決めたことを実行してみてこそ成功への道につながるのです。ここでも「思いは実現する」の心を感じる。

三の徳は「種子不失(しゅしふしつ)の徳」といいます。
数十年前に遺跡で見つかった、大賀ハスと名付けられたその花が教えてくれたことは、蓮の種子は何千年たっても間違いなく発芽するということです。
蓮の種子は約3000年前のものと判明したのですが、それを植えると見事に成長し花を付けたそうです。
これは私たちの仏性、清らかな心は、いかなることがあっても死滅することは絶対にないということを表している。


PHOTO By 三雲文子

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/05(水) 05:27:30|
  2. 海をみて感じたこと・・・・・・・・・・SEA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

140301 すがすがしい朝焼けである。

IMG_6390la3301.gif

弥生三月である。
2014年もたくさんの思い出をつくって二ヶ月を終えた。
すがすがしい朝焼けである。
東の空を赤く染めてから真っ青な空へと変わる。
「朝焼けは 次なるステップ 呼び起こす」
本月もガンバ!!

IMG_6393la3302.gif


IMG_6394la3303.gif


IMG_6397la3304.gif


IMG_6401.gif


IMG_6402la3306.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/01(土) 07:13:22|
  2. 空・雲をみて感じたこと・・・・・SKY/C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。