FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

屋根を二重に葺いてできる、外断熱構法

DH000004.jpg


建物を断熱材でくるんでしまう。

冬は暖かく、夏は涼しい省エネルギー構法によって可能である。

MAX KENZOの 『 ジンクロン 』 構法は屋根材を二重に施工し

て、下葺材に断熱材を挟み込んで断熱構造を作り上げます。

母屋などの部材を使用せずに構造材としての役割を兼ねそろえます。



DH000005.jpg


次に板厚0、6mmの耐候性に優れた屋根材を施工して、断熱層を挟み

込んだ屋根を作り上げます。

大分県大分市に建設された、大分三愛メディカルセンターに採用されま

した。

御用命ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ:環境経営 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/12/03(日) 18:12:59|
  2. 未分類六
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/101-f8919b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)