FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

110531 島国日本、風の通り抜ける地域をさらにたくさんの風力発電設備を行って再生可能エネルギーの増産へ・・・・

日本開催以外のサミットで、日本の首相が冒頭に発言するのは異例だ。
菅首相が最初に発言したのは、議長を務めるサルコジ・フランス大統領の意向。


【ドービル(フランス)時事】第37回主要国首脳会議(サミット)は26日午後(日本時間同日夜)、フランス北西部のドービルで開幕した。
菅直人首相は冒頭行事の昼食会で最初に発言し、東日本大震災への対応について「日本新生の重要な機会と捉え、復興に全力で取り組む」と表明。
東京電力福島第1原発事故を受け、原子力の安全性を向上させ、再生可能エネルギーの拡大を目指す新エネルギー政策を発表した。
菅首相は、震災への各国の支援に謝意を表明。原発事故の収束を急ぐとともに、事故の検証を進め、「(その結果は)最大限の透明性で全ての情報を国際社会と共有する」と述べた。


新たなエネルギー政策では、原子力について「最高水準の安全性を目指す」と強調。原子力と化石燃料に加え、再生可能エネルギー、省エネルギーを4本柱と位置付けた。原発事故の検証結果を踏まえ、来年後半に国際原子力機関(IAEA)と共催で、原子力の安全に関する国際会議を日本で開催する意向も表明した。


IMG_5339eco2201.jpg


IMG_5355ec1102.jpg


IMG_5371ec1103.jpg



太陽光、風力など再生可能エネルギーについては、「2020年代のできるだけ早い時期」に全電力の少なくとも20%を超える水準にする方針を表明。太陽光発電のコスト低減に努め、30年には1000万戸の屋根に太陽光パネルを取り付けることを目指すとした。


日本国内においても風力発電の大きなファンを見かけるが、このように大規模な発電は行っていない。
島国日本、風の通り抜ける地域をさらにたくさんの風力発電設備を行って再生可能エネルギーの増産へ・・・・


太陽光発電池パネルを世界最速で取り付けることができる、スナップフイット式屋根一体型工法は、屋根を葺き揚げると同時に、太陽光発電設備が出来上がる、コスト軽減に協力できる。

eroof ソラリス-7

「屋根に穴を開けない」は常識!!
太陽光発電システム導入後に生じる問題の大半は「雨漏り」です。
一般的な太陽光発電システム工事では、架台固定や電気配線のために屋根が傷つけられて、多数のコーキング痕が残されてしまう事も少なくありません。
ソラリスプロテアは、屋根を一切傷つけないワンタッチ施工。
従来のBPV(建材一体型太陽電池)のような複雑な工程はまったくありません。
すべてケーブルが棟下スペースに収束される。
太陽光発電池のベースは、耐久性・耐食性に優れたガルバリウムメッキを施した鋼板に、二度塗り二度焼付塗装をしたカラーガルバリウム。



eroof ソラリス-2


eroof ソラリス-3


eroof ソラリス-4


eroof ソラリス-5

ソラリス・プロテアは、高温環境に強く、同一定格ではより大きい発電量が得られるアモルファス太陽電池を搭載。
ヒートアイランド現象や地球温暖化の影響で真夏日が多い地域に有利なソリューションです。


eroof ソラリス-6

スポンサーサイト



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2011/05/31(火) 00:07:46|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1031-ac65556f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)