FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

110630 花の首飾りを作ってもらった、幼い時代に戻って・・・・・・・・

IMG_9631yot7702.jpg


すっきりしない陽気である。
今日で2011年6月もTHE ENDである。
早いもので、半分を経過したしまった。
カメラ視線で植物を見ると、幻想的な光景にであうことができる。
天気のよいときに、緑のじゅうたん代わりにしてごろんと横になったら最高の気分!!
白い花からは、甘い香りがしてさらに眠気を誘います。
花の首飾りを作ってもらった、幼い時代に戻って・・・・・・・・

クローバーは、キリスト教の三位一体の象徴であり、アイルランドの象徴とされている。
伝説によれば、アイルランドの守護聖人パトリックが433年にキリスト教の最初の布教者として アイルランドに渡り、「父と子と聖霊が三にして一であるのは、クローバーが3枚の葉を 持ちながら1本の柄になっているのと同じ」
クローバーは、湿地をこのみ、くぼんだ場所に見かけることが多い。

ヨーロッパに古くからあり、夏至の夜に摘草すると薬草や魔除けの力があると信じられ、四つ葉のクローバーを見つけた人には幸運が訪れる。

四葉のクローバーは、希望 hope、幸福 happiness、愛情 heart、健康 healthを表すともいわれています。

雨の水滴を載せた姿は、ファンタジックな文様を描きます。



IMG_9632yot7701.jpg
スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2011/06/30(木) 07:51:08|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1059-a3cf9189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)