FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

111027 読書の秋、灯火親しむ候になりました

IMG_2507aka4403.jpg


灯火親しむ候になりました。
今日から読書週間が始まります。
昔からの「あかり」を展示してある明かり博物館。
縄文時代から江戸・明冶・大正とさまざまな「あかり」が人類の歴史とともに歩んできた燈火の歴史を一目瞭然に理解できるように展示されている。
いずれ劣らぬ陳列品・・・・・・・。

秋の夜長を、昔の人はどのようにしてすごしたのだろうか・・・


あかりの館と九州エネルギー館は、福岡の中心街「博多」から車で約15分、閑静な住宅街にあるんだよ。入口の前庭にある風力発電機を正面に、右手の茶色のタイル張りの建物の2Fが「あかりの館」。

「あかりの館」は、あかりの歴史をテーマに、発火道具・焚き火のあかり・油のあかり・ろうそくのあかり・石油のあかり・電気のあかりというように、人類の歴史とともに歩んできた燈火の歴史を一目瞭然に理解できるようにそれぞれの用途毎にショーケースに陳列されていている。
何百点もある陳列品の殆どが民間からの寄贈によるものだそうで、中にはいくらお金を出しても買うことの出来ない貴重な品が目白押し。

人類が使用した灯具が時代とともに進歩して、あかりが暮らしにどのように関わってきたのか、改めてあかりの重要さをアイは十二分に認識しました。

IMG_2505aka4402.jpg


IMG_2504aka4401.jpg


IMG_2509aka4405.jpg


IMG_2510aka4406.jpg


IMG_2511aka4408.jpg
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/10/27(木) 06:22:57|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1170-7af44de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)