FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

111111 宇宙に漂う無数の惑星の地球、2011年は、地震・水害・経済危機・民主化騒動など厄をたくさん経験

本日は、111111。

IMG_9274de2205.jpg


世界恐慌へ向かうのか・・・・
アメリカがデフォルトを進めているという話を聞いた、たくさんのアメリカ国債をもっている日本は、これらを売るに売れずアメリカとともに破綻?米国は経済危機の真っただ中であり、デフォルト寸前?
日本の借金は1024兆円に達し、ヨーロッパの各国の倍以上の金額である。
消費税がまだまだ安い、国民から取れると思っているのだろうか、不思議な状況である。
米国経済の深刻さやドル体制の崩壊、バンカメ破綻危機、ウォール街デモ、世界恐慌など、
いつ破綻宣言してもおかしくない状況、債権を抱えたまま日本は、心中するとの懸念。
新しい通貨をアメリカ・カナダ・メキシコと交えて発行する、ドルは暴落・・50円/$に・・・そのような計画も浮かび上がっていると聞いた。
宇宙に漂う無数の惑星の地球、2011年は、地震・水害・経済危機・民主化騒動など厄をたくさん経験した。
経済は、右肩下がりへ、戦争よる経済効果など・・・・!!などと考えている経済学者もいるようである。

1929年世界恐慌の道へ進むのだろうか?
リーマンショックから一年を経過してようやく明るさが見えてきたときに、日本企業は次々おかしくなってゆく、その中で円高・タイの大洪水などに遭遇。
すでにギリシャ債務危機はリーマンショックと同程度、それ以上の悪影響を及ぼす。
外的ショックに弱い日本経済において、企業は、すでに自己防衛手段をはじめて業務縮小へ進み始めている・・・・・。
住宅着工件数もさらに落ち込むと予想されている。
これはいよいよやばい!!と111111並びの、2011年11月11日に感じることである。

PHOTO at New Delhi

スポンサーサイト



テーマ:気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル:ブログ

  1. 2011/11/11(金) 05:30:41|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1205-7f2b2706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)