FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

道具の自慢・・ほおちょう一本さらしに巻いて

道具の自慢話

IMG_5295.jpg


 カウンター越しで、見ていてうっとりする手さばきで包丁を操る。
「見ていてほれぼれしますねー」というと「ありがとうございます」との受け答え。

IMG_5300.jpg


 「何年ぐらいその包丁を使っているんですか」
「こちらのは20年です、元は2尺で幅は3寸少しありました、今は長さも幅も当時の半分です。自分で磨いでいるうちに小さくなってしまった、しかし握っていて手になじみ、自分の手のように動くのです」

 「こちらのは、10年になります」
「握りガ新しいのでそのように見えませんね」
「つい最近に柄だけ変えました」

IMG_5307.jpg


「購入価格はいくらですか」「20年前に20万円でした、刃物屋さんでなくて、鍛冶屋に鋼からたたいて作っていただいた代物です」
「誤って手を切っても痛くないんです、切り口がすうと切れるせいか、切れてもすぐに傷口がふさがってしまうのです」

IMG_5311.jpg


 IMG_5305.jpg


 というやい取りをしながら、新鮮な魚介類をいただきました。

ごちそうさまでした。


スポンサーサイト



テーマ:なんで仕事をしてるんだろう? - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2007/01/04(木) 17:48:23|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/121-1795dac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)