FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

屋根をさらに美しく、化粧材する工法

        北九州イノベーションギャラリー

DH000010.jpg



北九州の産業と文化を未来に伝える
1901年の官営八幡製鉄所の開業を機に大きな発展を遂げてきた北九州市。

科学・窯業・機械・金属・電気などの多様な産業で日本の工業近代化を支え、アジア産業の中核を担ってきた。

この『ものつくり』の精神を後世に残し、伝えるために北九州市八幡東区に『北九州イノベーションギャラリー』がオープンする。
同センターは2.4㌶の敷地に、ギャラリーや工房、情報ライブラリーなどを整備。

北九州がもつ「人材」「技術」「産業遺産」の三つの資産を活用した活動を行う。

施設の隣には、重工業化のさきがけとなった「東田第一高炉」が寄り添うようにそびえ立ち、産業と文化の確かな誇りを漂わせる。
多くの産業遺跡が存在する北九州市で、同ギャラリーが地域の産業技術・観光の拠点となることが期待される。


意匠効果だけではなく、100mmの空間が空気層の役割を果たし、日陰効果とともに、省エネルギー効果を高めることができます。

産業の歴史を伝える、ギャラリーに新しい屋根の技術を提供させていただきました。



IMG_0292.jpg


DH000030.jpg


DH000017.jpg


屋根に化粧材、アルミ4.0mmをシステム金具によって取り付けます。
底辺2M 高さ1M のアルミパネルを、コラーキングシステム金具にて取り付けました。


IMG_0318.jpg


IMG_0325.jpg


ガラスサッシと化粧材を同じ形状に合わせて、連続的に屋根面までつながっていくデザインに、設計の段階から建築家とのすり合わせ、時間をかけた結果が斬新な建築を創り上げることができました。

ギャラリーの屋根にコラーキング工法が採用されました。
ご用命ありがとうございました。

本年 4月 オープンいたします。
スポンサーサイト



テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/01/10(水) 19:56:14|
  2. 未分類三CORER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/128-4c776b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)