FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

ゼネコンの研究施設

06_04_19---1.gif


 共同開発をする案件があって、ゼネコンの研究所にて建材試験の立会いに参加した。

今回は私どもの『ジンクロン+エテルニット』工法として、屋根+天井一体化の吸音効果を立証するためである。

密閉された空間において様々な音を発しての試験であった。
雷の音・金属を切断する様な音・ズンズンと響くような音を、12面体のスピーカーから発して、マイクロフォン6箇所から収録しての実験であった。

結果は後日発表する。

この、研究所は300名の所員が活躍している。内部を案内されて、建材メーカーを思わせるような様々な研究部署があった。

基礎・土壌・土質・構造・振動・風洞・防災・環境・コンクリート・施工など土木・建築に携わる数々の実験をして、歴史に残る構造物を創り上げる研究をしている。

建築構造の偽装が社会問題になっている現在、 もの創りをすることに情熱を注ぐ、ゼネコンの偉大さに感激した。

スポンサーサイト



  1. 2006/04/19(水) 11:03:59|
  2. 人生重ねていくうちに・・・体験したこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/13-1674c6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)