屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

120430 夕陽が沈むところに遭遇すると「今日もお陰さまで無事に生かされてもらった」と、お天道様に感謝をこめて合掌

IMG_4969yu8801.gif


2012年(平成24年)4月も本日で終わりである。
新年度が始まってバタバタと過ぎる、大型案件が目白押しの状況で誠にありがたい事である。

夕陽を眺めて一日に感謝
夕陽が沈むところに遭遇すると「今日もお陰さまで無事に生かされてもらった」と、お天道様に感謝をこめて合掌をしてしまう。
毎日当たり前のような暮らしぶり、当たり前のことが大切であり、当たり前の日々に感謝する。
曇天・雨天など、陽が見えないときはチョッと憂鬱な気分である。
朝日が昇る時は、今日も一日無事であることを祈り、当たり前の大切さに感謝して一日のスタートである。

IMG_4986yu8802.gif


IMG_5017yu8804.gif


IMG_5054sa8806.gif

日没後に、後光が一瞬の間パッと明るくなる。
水平線の陰に隠れた新たな美しさである。

IMG_5073sa8808.gif

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2012/04/30(月) 08:23:27|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1378-9c6cdac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。