FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

120915「科学者になるには自然を恋人としなければならない。自然はやはりその恋人のみに真心を打ち明けるものである」

DH000012makino4001[1]

高知県立牧野植物園は高知県が生んだ植物学者・牧野富太郎博士の業績を顕彰する施設「牧野富太郎記念館」
牧野富太郎博士は、4月24日が生誕150年である。

集めた植物標本は40万点、エドヒガシやキンモクセイなど多くの名付け親であり、新種の命名は1500を数え、植物が好きだった。
「植物は私にとって天国であり極楽でもある」
「科学者になるには自然を恋人としなければならない。自然はやはりその恋人のみに真心を打ち明けるものである」


博物館 竣工:1999.11 敷地面積:44596.30 建築面積:5683.73 延床面積: 7362.26 構造:RC造(小屋組 集成材+鉄骨) ... 高知出身の植物学者で、近代植物学に 偉大なる功績を残した牧野富太郎博士の膨大な標本や書籍を展示・管理されている。

1999年の今頃は現場が始まり、集成材の骨組みが出来上がり、段取りに追われた日々であった。
三次元曲面屋根は、三次元解析できる現代の技術であればよりスピーディーな施工ができた。

高知市街から国分川を越えた東に位置する五台山(標高146m)は、山頂一帯が五台山 公園として整備されている。

五台山には、竹林寺(四国霊場第三十一番札所)、牧野 植物園、牧野富太郎記念館などがあり、観光スポットとしても見所の多い山。




DH000015maki2201[1]


DH000016makino4003[1]


DH000079maki2202[1]


DH000082maki2203[1]


IMG_1622makino6001[1]


IMG_1626makino6002[1]



DH000039makino4004[1]


IMG_8730maki2205[1]


makino3001[1]


IMG_5407bo5504.gif


スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2012/09/15(土) 07:23:39|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1392-d1f5ec7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)