FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

寒さでさらに衣を重ねてきる月・・如月

IMG_6652.jpg



IMG_6649.jpg


二月に入った、『 如月 』
寒さで更に衣を重ねて着る月であことからできた名である。

IMG_6642.jpg


暦の上では立春を過ぎても寒さはまだまだ続く。


IMG_6646.jpg


先日、北海道の案件で現場へ挨拶へ向かい、現場の所長から厳冬の北海道の話を聞くことができた。
「 現在の気温はマイナス三度、とっても寒いですね 」 という世間話から商談へと進む。
所長曰く 「 このような気温で寒いと言っていられない、湯上りのタオルが一瞬のうちに凍りつく、マイナス20度になって、初めて寒さを感じるものだ・・・ 」
「 北海道よりも東京のほうが寒いのではないか? 」
「 東京の人は寒い部屋の中で、コタツ一つで暖をとっているケースが多いのではないか? しかし、北海道は部屋の外は凍りつく寒さであっても、部屋の中はほかほかである。 」

北海道の話しを聞いて、「 建築現場の中は寒さが勝負である。」「 3月末までの出来高を少しでもあげるために、厳寒の中作業員が奮闘している 」 「 しかし、だんだん地球温暖化になってきている・・・・ 」と話は尽きない。


IMG_6656.jpg



IMG_6659.jpg


日脚は日一日とのびるが、北国に光の春はまだまだ先である。
窓の外を覗いてみて、昨夜は雪がぱらついていたが、一晩で300mmの積雪で驚いた。
スポンサーサイト



テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2007/02/01(木) 09:10:44|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/140-b4ff1d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)