FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

コンニャクイモを見ていて

DH000026.jpg


コンニャクイモ、このようなグロテスクな形状から、するっとした肌の
こんにゃくが作られる。


DH000027.jpg




北関東に足を伸ばして、こんにゃくやさんに立ち寄った。

普段、スーパーマーケットの棚においてあるビニールパックされたこんにゃくしか見たことがないので、種類は限られているものと思っていた。

しかし、写真のようにこんなにたくさんの種類があるのに驚いた、元はコンニャク芋からできているのだが、手を加えた付加価値によって価格も幾分高いようだ。

三種類を手にとって調理をしてみると、それぞれ名がつけられた味わいを感じることができた。



DH000018.jpg



DH000019.jpg


名前は『しろ・黒・ゆず・唐辛子・しそ・ふきのとう』などバラエティーに富んでいる。


DH000021.jpg


DH000022.jpg


DH000023.jpg


DH000025.jpg


われわれ金属屋根メーカーも単に金太郎飴を作るのような成型品を製造して、価格だけの競争をしていたのでは立ち遅れてしまうのではないかと感じる。

付加価値をつけた製品を作り上げて拡販する、それが大きなビジネスの展開につながるのではないだろうか。
スポンサーサイト



テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ

  1. 2007/02/05(月) 14:06:44|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/142-416e3618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)