屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

120702 関門海峡大橋の九州側にある和布刈稲荷神社

IMG_5765kan8801.jpg


関門海峡大橋の九州側にある和布刈稲荷神社。
この海峡を行き交う人々の安全を願う。
ここを参拝して、関門海峡の横断地下道をくぐって、本州側へチャレンジである。

関門海峡の最狭部である下関市壇之浦と北九州市門司区門司を結ぶ。
1973年に開通。橋長1068m、最大支間長712mは、若戸大橋(橋長627m、最大支間長367m)をしのぎ、開通時点では日本最大規模の橋となった

形式は標準的な3径間の吊り橋で、補剛桁はトラス。
橋梁等の防食法には溶射が採用されている。
関門海峡は大型船舶も航行する重要航路であることから、桁下から海面までは61mの高さを確保している。




IMG_5769kan8802.jpg


IMG_5779kan8803.jpg


IMG_5780kan8805.jpg


IMG_5781kan8806.jpg


IMG_5783kan8808.jpg


IMG_5784kan8809.jpg


IMG_5786kan8810.jpg


IMG_5787kan8811.jpg
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2012/07/02(月) 06:34:49|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1447-b122ecb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【120702 関門海峡大橋の九州側にある和布刈稲荷神社】

関門海峡大橋の九州側にある和布刈稲荷神社。この海峡を行き交う人々の安全を願う。ここを参拝して、関門海峡の横断地下道をくぐって、本州側へチャレンジである。関門海峡の最狭部...
  1. 2012/07/02(月) 09:50:03 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。