FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

ものつくりの現場を見させていただきました

DH000140.jpg


縁あって親戚になリました。ベーカリーショップ 『 ルーブル 』へ突然伺いました。
二代目の つよし君です。


DH000141.jpg


「フランスパンを作る過程で、水蒸気が必要のために水を使う特別な製パン機がいる」というお話しを伺いました。
ちょうどねりあげて、フランスパンの出来上がるまでを見せていただきました。

DH000142.jpg




DH000144.jpg


製パンの基本のねりあげ作業です。
機械は単純に回転するのではなく、満遍なく練りこめる回転をしておりました。

DH000146.jpg



DH000149.jpg


DH000143.jpg


パンの保存法

食パン
2日以内に食べられない場合は、冷凍保存をおすすめいたします。
冷凍の際一枚づつラップで密閉すると、食する前の30分で常温解凍できる。

デニッシュ・クロワッサン
本日中にお召し上がりください。

などのパンを美味しく食べるための事柄が壁に貼ってありました。

ドーム屋根施工で奮闘中の職人さんに差し入れのため、色々な種類の調理パンを購入していざ現場へ直行しました。

年配の職人さんは、アンパン・メロンパンが人気です。
若い職人さんは調理パンが人気で、出来立てのパンをすぐに持参できたので、香ばしい香りそのまま届けることができ、弁当前にぱくついている様子を、実際にパンを作っているつよし君にも見せたかったです。

「美味しい差し入れありがとう」と言われた時は、次回もまたと思います。

DH000150.jpg


あわててその場をあとにしたために、せっかくの焼き上がりの香りがするショケースに飾られた、パンの撮影をするのを忘れてしまいました。

次回に、美味しさをお届けいたします。
スポンサーサイト



テーマ:おいしかった - ジャンル:ブログ

  1. 2007/02/09(金) 11:32:26|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

高画質を目指した1本道ハイビジョン動画!
臨場感あふれるオリジナルムービーを御覧あれ!
  1. 2007/02/09(金) 18:29:04 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

おいしそうなクロワッサンですね
フランスの植民地時代の製法を受け継いでいたアルジェリアのクロワッサンを思い出しました
  1. 2007/02/10(土) 11:51:47 |
  2. URL |
  3. 短尺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/145-760792c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)