FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

地域群生の植物にて屋根緑化する

屋根緑化を施した八重山郷土・海鮮料理店
味、人、花、風、太陽が三線の響きの中で一体化す、五感で味わえる料理で『究極のおもてなし』をしてくれる 『 舟蔵の里 』
 
三年前に施工したギャラリー棟の屋根緑化のその後の経過を見学に足を伸ばしてみた。





IMG_8169.jpg


乾季・雨季の差が激しい地域での緑化屋根は、わずか60mmの金属基盤の上の土壌では枯れてしまうのではないかと懸念された。


IMG_8174.jpg


舟蔵の里店主と建築家との打ち合わせの結果、地域に群生する草 龍の髭 (リュウニヒゲ)に決定した。

葉の長さが30cmから50cmほどに成長して、緑豊かな石垣島の輝く太陽の下で自然景観を作り出している。

IMG_8179.jpg


IMG_8200.jpg



IMG_8183.jpg



IMG_8196.jpg



屋根緑化の植栽はセダム系の植物が一般的である。
地域に群生する植物にて植栽ができることが、ウエット・ジェット緑化システムにて証明された。

屋根緑化システム (保水すること・土留め機能を持つこと・折板屋根などの緑化・屋上緑化など)数種類に及ぶ、MAX KENZOの知的所有権で保護されております。

IMG_8205.jpg


3000余坪の庭園がある里の入り口に、 『琉球龍の髭』を植栽したギャラリー屋根がある。そしてさらに進むと広大な敷地に赤瓦の木造民家が続く、新鮮な地元の食材で郷土料理・会席料理を味わいながら、大広間で八重山の伝統舞踏を観賞できる。

石垣島へいらした時は是非来店してみてください。
スポンサーサイト



テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/02/15(木) 08:48:46|
  2. 未分類五WEJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/20(火) 13:50:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/147-9c74db1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)