FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

八重山に群生するたくさんの種類のハイビスカス

八重山に群生するハイビスカス

IMG_7845.jpg


沖縄を代表するハイビスカス、亜熱帯から熱帯にかけて咲き、赤・オレンジ・ピンク・黄色という色とりどりの花びらを魅せます。

20070220112220.jpg


IMG_7848.jpg


IMG_7849.jpg


長く突き出したおしべが特徴であり、写真のポイントがそこについついいってしまいます。

IMG_8281.jpg


大きな大輪の花びらは青空にくっきりと映え、どうしても正面からの写真の他に、コバルトブルーの八重山の空をバックに撮影してしまいます。

熱帯花木(アオイ科)寒さのゆるい沖縄では3mにも成長するようです。
南国情緒が感じられ、花言葉は『 新しい恋 ・ 勇敢 』です。



IMG_7850.jpg



IMG_7851.jpg


 太平洋にあるタヒチの乙女は人を恋する頃になると、恋人を求めるサインとして右の耳に一輪のハイビスカスを飾り、そして生涯の伴侶を見つけると花を左耳に移動させます。花言葉の新しい恋の意味が感じ取れます。

IMG_7852.jpg


IMG_7853.jpg


花言葉のように勇敢な姿を感じさせてくれます

IMG_8282.jpg


IMG_7857.jpg


花の種類は800種類近くあるそうですが。
カメラを向けるときも、できるだけ違う種類を狙って撮ったつもりだったが、写真を整理するとどれも同じように見えてしまう。
スポンサーサイト



テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/20(火) 11:52:33|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/151-eeab14fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)