FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

寒冷地対策のグッズの一つとして・・・

寒冷地対策のグッズ

IMG_8992.jpg


北海道の凍りついた路面を走って、札幌から東へ向かう途中、難関の日勝峠を通過すると、今まで曲がりくねった山道がうそのような平坦な十勝平野を見ることができる。まもなく目的の帯広市街に到着できる。

IMG_8994.jpg


「ワイパーの利きが悪いなー、やはり冬用の方が拭き取りがいいなー」との車内の会話である。何のことを話しているのだろうと聞いてみた。
「寒冷地の車は、冬に入る前に冬用タイヤ・ラジエター不凍液・ワイパー用不凍液などの交換・点検をする。その中で、ワイパー自体も冬用に変更しなければならない。」

IMG_9067.jpg


デイラーにて寒冷地用に交換をしなかったために、フロントガラスにへばりついた凍った水の拭いが悪い」とのことである。
ワイパーの構造が違うと言うので、早々に説明を受けた。
通常のスプリング方式でなく、ワイパー全体を柔らかいゴムで全体を覆ってあり、スプリング部分に雪が入らず、特殊なコゴムのために氷交じり状態でも掃いのけることができる。

IMG_9066.jpg


横浜ナンバーの車であるために、4WDなどの寒冷地仕様であったが、この装置のワイパーに変更する契約が盛り込んでなかったためである。横浜に住んでいるカーデラーの営業マンもそこまでの知識がなかったみたいである。


説明を聞いたことにより、併走する車を見てみると歴然としてフロントガラスがきれいに拭われていることがわかった。
必要は発明の母であることを感じた、ビジネスドライブであった。

スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/03/04(日) 18:09:28|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/155-85c82c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)