屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

121213 光・風を優しく透過させ、四季に応じた太陽の角度や時刻に応じた変化をみせ、そのときの表情・雰囲気を持った外皮・天井材・内壁材として、様々なアートパンチングの世界をつくることができる。

IMG_2753kou4401[1]



有孔折板は、ワンパターンの時代から個性豊かな世界で唯一のファサードを作る方向へ向かっている。

建築家千葉学氏と野老朝雄氏デザインのアートパンチング「エテルニット」有孔折板ボルトレスシートスタット工法にてファサードを包み込むお手伝いをさせていただきました。「GA・JAPAN 」119号にて記事掲載。「工学院大学125周年記念総合教育棟」

日射角度の違う東西南北をそれぞれ面ごとに、濃密ナスタディにて開口率・孔デザインを変えて包み込んだ。S棟ファサード。

どこでも・誰でも同じ形状、デザインの金太郎飴スタイルから脱却を目指す。

建築家の創造性を思う存分に発揮して、外皮を包みこむことが可能「エテルニット」は、ボルトレス工法だからできるフリーアートパンチング建築内外装材として注目を浴びています。

光・風を優しく透過させ、四季に応じた太陽の角度や時刻に応じた変化をみせ、そのときの表情・雰囲気を持った外皮・天井材・内壁材として、様々なアートパンチングの世界をつくることができる。

昼夜によって透ける建材は、開孔率によって自由自在に変化・透感を設定する。

折曲げた断面形状により、光は通過する時方向を変え、近くに寄ったファサードと離れたファサードに建築空間を表情豊かにすることができる。

金属屋根材加工技術にもとづいて創られた「エテルニット」は、層間変位に対応できる、シートスタット・成型形状によって5700mmまで中間に下地を不要とすることができる。

各種物理的性能の技術資料を用意してありますのでご用命ください。


20121204171853271[1]


IMG_2754kou4402[1]


IMG_2761kou4494[1]


IMG_8637kou5501[1]


IMG_8640kou5502[1]


IMG_8642kou55000[1]


IMG_8667kou5505[1]

スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2012/12/13(木) 06:36:46|
  2. HOW TO ?  どうなってんのかなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1596-9584571c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。