FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

121221 防水・水密性をシステム屋根材ハーパーズストロングルーフにて確保、コラーキングシステム金具にて外皮を取り付けるための下地を構築

IMG_6620mid4414.gif


建築家の方々との忘年会である、ライトアップさせた足元に広がる壮大な光の世界が動く、ユニークでダイナミックなイルミネーションを見学したり、施工の方法を説明したりとっても充実した夜である。
玄関口であるプラザ1Fには巨大な雪だるまの サンタクロースも小生の気持ちを見透かしたように微笑んでくれた。
「メインイベントは、2000平方メートルの広大な芝生広場で展開される『スターライトガーデン 2012』”宇宙”をテーマに、今年は日本初となる技術「モーション・イルミネーション」を導入、幻想的な世界へ連れて行ってくれる。

地下鉄 六本木駅をミッドタウン出口より地上に出ると、トパーズをちりまぶした黄色のライトが目に入ってくる。
5年前の建設手伝いをさせていただいた、地上出口をコラーキング工法にて包み込んだファサードである。
屋根・壁面をアルミ4.0mmにて屋根壁を一体的に魅せる空間である。
防水・水密性をシステム屋根材ハーパーズストロングルーフにて確保、コラーキングシステム金具にて外皮を取り付けるための下地を構築する。
仕上げとして、アルマイト処理を施した、1219X2420mmのアルミ板を取り付け仕上げた。
通常の工法であると、シーリング目地を取って施工するために、シールから可塑剤がにじみ出て数年後にとっても汚い姿になってしまう。
コラーキングシステム工法は、シーリングを使用しない画期的工法である。

IMG_6625md4416.gif


IMG_6641mid4417.gif


IMG_6586md4403.gif



IMG_6577md4402.gif


IMG_6574md4401.gif


IMG_6562md4407.gif


スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2012/12/21(金) 05:18:59|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1600-bd191ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)