屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130107 ライトアップされた湯畑は幻想的

IMG_7089yu4401.gif

湯煙がモクモクと舞い上がる徳川吉宗縁の『お汲上げの 湯』が今も残る。
草津温泉街の中心に位置する湯畑は、草津温泉のシンボル。毎分4600リットル(ドラ ム缶25本分)
もの豊富な湯が沸き出す町一番の源泉。

草津温泉の特産品である湯の花はここで造られる。
この容器に入っているものは草津温泉の中央に ある湯畑 より採取され年間に8.000個しか採取されません。
そのため人工的に作られた物も湯の花として多く出回っているようです。
本物と偽物の違いは硫黄臭。
ライトアップされた湯畑は幻想的。
キーーーンと冷え込んで、体も凍えてくるが、このあとの温泉が体生き返らせる。

湯の花を沈殿させて採るための木の桶が並ぶ風景は、まさに日本三 大名泉、草津独特のもの。
周りは湯上がりの散策が楽しめる公園。


IMG_7091yu4402.gif


IMG_7092yu4403.gif

IMG_7093yu4404.gif


IMG_7099yu4408.gif


IMG_7103yu4406.gif
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/01/07(月) 06:53:21|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1624-05e22919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。