屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130117 屋根勾配1/50から施工可能、屋根面に凹凸をつくらず見せる屋根から使用できる屋根へと藤田兼三の発想にて開発された。

IMG_7508pr6602.gif


大雪に首都圏の交通網は大混乱をした、スリップが原因と思われる交通事故がアチコチで発生した。

1月15日は、正月の望の日(満月の日),「小正月」

横浜市港北区の屋上庭園から、すっぽり雪でおおわれた雪景色を観ることができる。
屋根の上から、360度の視界を楽しむ事ができる屋上庭園である。

横浜ベイブリッジ・ランドマークや遠くデズニーランドの花火を観ることができるロケーションである。

初日の出を元日に見て、小正月に雪景色の日の出を見る、だんだんに赤く染まってゆく富士山、積もった雪の屋根とのコラボレーションがとっても幻想的である。

信頼と実績にて1970年来からご愛顧賜っているロングセラーの製品である。

屋根勾配1/50から施工可能、屋根面に凹凸をつくらず見せる屋根から使用できる屋根へと藤田兼三の発想にて開発された。

開発当時は、亜鉛メッキ鋼板であったが現在は、亜鉛+アルミ+マグネシウムの合金鍍金に特殊被覆処理をした鋼板を素材とした金属防水工法「スカイプロムナールーフ」へと改良された。



IMG_7519pr6603.gif


IMG_7525pr6604.gif


IMG_7535pr6607.gif


IMG_7536pr6611.gif


IMG_7538pr6608.gif


IMG_7543pr66010.gif


IMG_7546pr6609.gif

スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/01/17(木) 16:48:34|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1644-4c0a64c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。