屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130327 直線の幾何学に対して、隣接する屋根は曲線を用いた非対称的な形状となって中間の領域の演出が巧

空間造形学の先端を行くようなデザイン、金属の加工性、素材の色を巧みに使用した。
奇妙な形をした大屋根空間、一つ一つが完全に独立した300ミリ幅の屋根材の集合体で構成されており、曲面デザインにも対応可能である。
 直線の幾何学に対して、隣接する屋根は曲線を用いた非対称的な形状となって中間の領域の演出が巧である。
ショッピングモールのエントランス空間にて訪れる人々に顔として、感動を与える重要なポイントである。
エントランスは非生産的なスペースであるためにスペースの確保はなかなか難しいことだと思う。
屋根施工は、屋根と天井が一体化されている金属屋根材であるために、下屋から上屋へと施工してレッカー作業と荷揚げ効率を考慮した施工計画を作成、現場監督とクレーンオペレーターとの事前打ち合わせにてスムーズな作業を行うことができた。
JFEカラーGL鋼板1.0mm両面塗装鋼板にて、隣接する海からの塩害対策を考慮した建築家の創造性に素晴らしさを感じる。




IMG_0540ki5501.gif


IMG_0539ki5502.gif


IMG_0541ki5503.gif


IMG_0542ki5504.gif


IMG_0546ki5505.gif


IMG_0549ki5506.gif


IMG_0551ki5507.gif
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/03/27(水) 19:21:13|
  2. HOW TO ?  どうなってんのかなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1651-5c8e1be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。