屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130425 共同浴場『御座之湯(ござの湯)』本日オープン

IMG_3765goz11.gif


群馬県 草津温泉 湯畑近くに建設された 御座之湯 本日7時オープン・・・・

共同浴場『御座之湯(ござの湯)』はかつて湯畑広場に実在した温泉。

草津よいとこ・・・・一度はおいで♪♪



今回の御座之湯再建では、源頼朝がかつて入湯したという伝説と明治期をイメージした木造建築に石とヒノキの風呂を備えて、2013年4月25日に『御座之湯』が湯畑近くに再興!グランドオープンの予定の草津温泉 御座之湯。

御座之湯は、明治初頭まで実在した入浴施設で、建物は木造二階建て。
浴室は「石の湯」と「木の湯」の2つの浴槽のみで、昔ながらの入浴が体験できます。
浴槽には湯畑と万代鉱の二つの源泉が掛け流されます。

また、お風呂は定期的に男女を入れ替えになります。2階には、湯治体験希望者向けに大広間と、テーブルなどを用意した中広間があり、浴衣の貸し出しやお茶や菓子も提供される。


木造2階建て昨年12月初旬から屋根工事が始まり、カラーGL鋼板、ハーパーズストロングルーフにて金属屋根材としての水密性能を確保する。
次工程としてコラーキング金具を取り付け、化粧屋根材として屋根に米松(ベイマツを使うなど明治にタイムスリップしたようなファサード。

明治初期をイメージするため、単なるたてハゼ葺きでは表現することができない、そのためにコラーキング工法にて化粧としてウッド材を取り付け、新たな外皮を覆う和風のデザイン仕上げ。



IMG_3766goz22.gif


IMG_3113go551.gif


IMG_3114go552.gif


IMG_3129go553.gif


IMG_3160go554.gif


IMG_3164go5595.gif

スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/04/25(木) 06:11:42|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1713-cfe88796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。