屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130520 ローマ時代のガラス、江戸切子ガラス等を中心のコレクションの美術館

IMG_3015ro6601.gif


志賀高原のゲレンデのふもとにつくられた町立の小美術館。
三次元曲面の屋根と壁フォルムの空間。
長野オリンピックの開催時にオープンした。 
ローマ時代のガラス、江戸切子ガラス等を中心のコレクションの美術館である。
 展示室は楕円形の中心軸で皮をむいたように一方向に開いた形となっており、そのすきまがエントランスとなっている。
内部に入るとガラスの円錐形のショーケースの中に一つずつのローマンガラスが展示されている。
別棟としてガラスの円錐形のレストランがある。
円錐形と楕円形という抽象的形態に歪みを与え、操作することによって、環境と共生する場の雰囲気(象徴性)を創りだす、アブストラクトシンボリズム。

IMG_3017ro6602.gif


IMG_3035ro6603.gif


IMG_3038ro6604.gif


IMG_3042ro6606.gif


IMG_3044ro6607.gif
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/05/20(月) 06:44:53|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1753-8e8b79d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。