屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130906 金属屋根メーカーがつくりあげた金属防水工法、1970年からの実績と安心。独立開業者が増えて、全国にネットワークの輪が広がってゆく

IMG_8212.jpg


金属屋根メーカーがつくりあげた金属防水工法、1970年からの実績と安心。独立開業者が増えて、全国にネットワークの輪が広がってゆく。

VOCなどの健康に害を与えない素材にて、環境にやさしい乾式防水・全天候型金属屋根材である。
環境に対応した、健康に悪影響を及ぼす恐れのある有機溶剤トルエン・キシレン等を一切使用しない、ECO対応・地球環境保全金属屋根材。

建築家の発想・創造力と共にパイオニアとして新たな展開を図る。

屋根を雨・露からまもるという屋根の機能だけでなく、屋根面を有効に使う事をコンセプトに開発された、屋根勾配1/50から対応できる金属屋根防水工法である 。

屋根面の有効活用を提案!!
耐候性合金めっき鋼板に特殊塗装を施し、ガター・キーパーにてフラットな面を3点の部材にて構成、屋根を雨露から防ぐ機能だけではなく、居住空間として利用できる金属屋根屋上庭園工法。
毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法です。

スカイプロムナールーフ・オープンジョイントシステム工法によって、
床板合板を二重に下地つくり、「化粧樹脂フイル貼り鋼板防水」仕上げをする。
凹凸のない屋根面を構築。

金属屋根によるフラット屋根工法、このフラット面を利用して歩行するだけでなく、緩勾配屋根1/50にて施工できるメリットを利用して空間をつくる。
屋上庭園・ベランダのスペースは第二の空間として利用できます。

独立開業者が増えて、全国にネットワークの輪が広がってゆく。


IMG_8213.jpg


img_1202932_36918189_2[1]
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2013/09/06(金) 11:50:36|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/1824-6f8ba0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。