FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

ある街の屋根の映像

屋根は建物の顔と思っている。広々とした場所にぽつんと一軒屋が立っていれば、どのような角度からでも撮影することができる。

DH000011.gif


小高い丘の上に登って撮影るると一望できる。

DH000008dach1102.gif


T の字の正面に建つ家も撮影にはよいロケーションである。

DH000019dach1103.gif


見上げて撮れる屋根の妻側のデザイン。商売柄どうしても目が言ってしまう。
スポンサーサイト



  1. 2007/07/21(土) 18:27:06|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/247-98af3293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)