FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

栄光はイタリアへ

栄光を手にしたのはイタリア

 2006年ワールドカップは世界中の人々を楽しませてくれた。

緊迫の中で人々が一つになれた。

 集中力が途切れず、どちらも甲乙つけがたい守備の堅さが目立った決勝戦だった。

 試合は6大会ぶり4度目の優勝をした。

ジダンのPKゴールをクロスバーの下部にあててボールを入れた。

 その後マデラッティの同点ゴールで、PK戦に入った末5-3でイタリアの勝利。

 ジダンの頭突きは迫力があったが、レッドカードをもらい一発退場、あのような形で引退してしまうのは残念である。

『一笛入魂』と刻まれた鹿児島の母校のコインを使って、コイントス、ドイツ・ポルトガル戦のジャッジを務めた。
 日本人初めての決勝リーグのジャッジ、上川主審のテキパキとした審判が素晴らしかった。

 全てがすごい試合、すごい大会であった。

楽しませていただいてありがとう。

 4年後の南アフリカ大会を目指して、その前に北京オリンピックを制覇、再び日本が予選リーグに出場できるように頑張ってほしい。

 朝2時半からのTV観戦で寝不足気味、今日は7月10日 『なとう』 の日である、納豆パワーで今日もガンバ!!!

スポンサーサイト



テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/10(月) 10:55:54|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/32-fad4f1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)