FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

40年の尽力を会社にささげた・・・・・・・・・・・・・?

一月十一日・鏡開き。

定年を迎えて、2年間役員として会社に残り奉仕をしてきた。しかし、2年の任期を迎えてその後の処遇はわからないといいながら、鏡開きの酒をたしなんだ。

イラスト菅原


和気藹々の会話の中で、おもむろに上のような絵を見せられた。「これは何ですか?」との質問に対して「会社も楽しいことがいっぱいだったけれども、やはり得意先・同僚・友達と一緒に過ごした、ゴルフ・マージャンそしてパチンコ??????」の説明を受けた。「左下の絵は何ですか?・・・・・・・・・・」「競馬だよ」「え!!これが馬ですか???」「そうだよ、ハイセイコーを描いた???」「ずいぶんくたびれたかんじでねえの???」『そうさ、俺も一生懸命走ってくたびれたから!!!??」と笑いながら、鏡開きの夜をすごした。「元気で、末永く人生を楽しもう」と言って家路に着いた。
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2008/01/11(金) 22:04:10|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/322-e9a3a89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)