FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

080416ケーキつくりを眺めながら、商談を進める。

昨日は長時間にわたりの商談になってしまった。
ゆっくり話せる場所として、コーヒーとケーキの美味しいお店にてという事になった。
手際よくケーキが作られていくのを見ていて感心した。


DH000126ke-ki5001.gif




下準備

卵は常温で保管(泡立ちやすい為)
ケーキ型の内側に油を薄くぬり、パラフィン紙を敷く
バターを湯せんで溶かす
砂糖、薄力粉をふるいにかける

段取りに8割ぐらいの時間を掛けて下ごしらえをする。

DH000129ke-ki5002.gif


作り方

1.スポンジケーキは泡が命!泡立ちには水が対敵なので、ボールの水滴などはきれいにふき取っ   ておく事。卵白と卵黄をわけ、別々のボールに入れる。
2.卵白をツノがたつまで泡立てて(ボールをさかさにして落ちてこないまで必死で泡立てる)1/2量の  砂糖を2~3回にわけていれ、つやが出るまでさらに泡立てる。
3.卵黄に残りの砂糖を入れ、白くもったりするまで泡立てる。
  バニラエッセンスを加え、混ぜ合わせる。
4.に薄力粉を何度かにわけて、泡をこわさないようにザックリザックリ混ぜわせ、ふりまくように加    え混ぜる。(スポンジケーキは泡が命!)
5.そのまま舐めてもうまい生地を型に入れ、トントンと軽くたたいて、空気抜きをする。
6.オープンを170℃に温め、30分焼く。竹ぐし突き刺して生地がついてこなければOK!焼き縮みを  防ぐ為に型ごと20cmぐらいの高さから落とす。ケーキ型からはずし冷ます
7.デコレーションする。生クリームに砂糖を加え、泡立ててホイップクリームを作る。
 スポンジケーキは半分に切り、ホイップクリームを塗り、好みの果物などをサンドする。残りのクリー ムや果物などなどで好みのデコレーションに仕上げる。

打合せの後に、京都で一番好きなお寺に足を向けた。このケーキの並びを見ていたら、日本唯一の千体観音堂(三十三間堂)を見たくなってしまった。
無限の慈悲・千体の観音立像はいつ見てもすばらしいものである。

長時間の打合せで、ケーキを食べたかったが、軽いランチメニューになってしまった。
次回に挑戦しよう。

詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp
スポンサーサイト



テーマ:ちょっと聞いて - ジャンル:ブログ

  1. 2008/04/16(水) 09:28:49|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/346-8236b0b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)