FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

080507 森の妖精を見た、黒い森の中で・・・・

IMG_2035mori6000.gif


シュバルトバルト、黒い森に入り込んだ。森の中を流れる川に沿って車を走らせる、雪解け水の川は透き通っていて春の訪れを感じさせる。

IMG_2038mori6001.gif


Daaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaikanさんストップ!!屋根屋としてとっても興味のある屋根付き橋が目に付いた。

IMG_2028mori60111.gif


森の中の遊歩道である。自動車は勿論、馬車・バイク・自転車も通行できない。

IMG_2041mori6007.gif


自然を楽しむための森である。

IMG_2032mori6006.gif


時折、木々の隙間から木漏れ陽が差し込むと、誰かが私たちを覗いているような気配を感じた。黒い森の中は薄暗い、見上げてみると、木が笑っているようだ。

IMG_2024mori6004.gif


森には色々な妖精たちが住んでいると聞いた事がいた事がある。実在するのかしないのかはベールに包まれている。妖精たちは飛び交いながら、可憐な形であると想像していた。木漏れ陽があたった
瞬間、妖精が姿を現した。

IMG_2033mori6007.gif


IMG_2025mori6006.gif


IMG_2021mori6002.gif


同行したDaaaaaaaaaaaaaaaaaaaikanさんの親戚が森の妖精とは思わなかった(笑)。森の中に溶け込み、自然を表現している森の中のガードマン??それが妖精の姿??

IMG_2044mori60000002.gif


詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp
スポンサーサイト



テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2008/05/07(水) 09:50:47|
  2. 人生重ねていくうちに・・・体験したこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

シュバルツバルトの親戚からの伝言

ショウゾウケンノシンガイデース
ジムショヲトウシテクダサーイ
  1. 2008/05/12(月) 16:16:12 |
  2. URL |
  3. Hermann Hesse #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/354-3ed324fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)