FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

080901海辺の町の恋物語

宮崎 駿 監督の作品を観ると「こんなにきれいな色使いの屋根があるんだな!!」と屋根屋として感激する。屋根の形がさまざまな葺き模様と色で描かれている。


IMG_7305ponyo6000.gif



今回は「崖の上のポニョ」テレビのコマーシャルを観ていて、時間が取れたら観ようと思っていた。
自分の想像では、「つかまったサカナが崖の上からジャンプして、海に逃げ出してゆくようなストーリー」と思っていた。しかし、全く想像していない、とても自由な発想の映画である。







IMG_7306pnnyu6011.gif


IMG_8942pony6003.gif

海辺の小さな町と崖の上の一軒家、魔法が平然と姿を現す。人間になりたいと願ったさかなの子ポニョ、5歳の男の子の物語。
自分が好んで足を向ける漁港を思い出す。


IMG_8943ponyo6004.gif





小さな漁村が海底に沈む・・・そこの上をポニョの魔法によって大きくなった、ローソクで動くピンポン舟(子供の頃に遊んだおもちゃの回想がうれしい) に乗って、宗介船長とポニョが母親リサを捜す・・・海底に沈んだ町の画像も美しい。

魔法がとけて、海が静まり、内航貨物船船長 父親 耕一が帰ってくる、さてこれからどの様な展開が始まるのだろうか・・・と思っているところで・・・・・『THE END』
二人はこの後どの様な展開になってゆくのだろうか・・・・・??観た人々を想像の世界へつれてゆく。




poster-image[1]ponyo6007



スポンサーサイト



テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/09/01(月) 09:23:46|
  2. 海をみて感じたこと・・・・・・・・・・SEA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/393-45bba27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)