FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

081108下弦の月にブランコをぶら下げることができたら

IMG_5811marinp6001.gif


天文ショーの始まり。
真っ赤な夕日が、はるかかなたに消えようとしている
どこの国あたりに消えるのか


IMG_5819marinp6002.gif

落ちる瞬間になると、なぜか雲間に遮られる
初冬の陽は、秋より早く釣べが落ちて行くようだ


IMG_5837marinp6003.gif


一段落すると、瞬間的に空の色が幻想的に変わる
その瞬間がまた美しい
今度は空に月が顔を出す


IMG_5836tukikakudai



穏やかな天空において三日月がまぶしくかがやいている。

しかし、先日のTVにて、2029年4月13日に巨大隕石アホプイスが1/20の確立といわれているが、時速4500kmのスピードで地球に衝突するという。
万が一海面に落ちた場合は80mの高さの津波がおしよせる、地上に落ちた場合は直径8kmの穴が開き、衝撃波とそれによって起こる粉塵・岩石の飛散などはかり知れない現象が起こるといわれている。

のんびり、月のあごにブランコをぶら下げて揺られてみたいなんていっていられなくなった。




スポンサーサイト



テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2008/11/08(土) 02:48:31|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/426-4f16232d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)