FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

081209快晴のもと鮮やかな干し柿

IMG_6738kaki1007.jpg


干し柿つくり、風通しのよい軒先に吊るし、干す。
直射日光が当たりすぎると黒く変色しやすいといわれるが、快晴の空に自然美色を誇っているようだ。


IMG_6714kaki1001.jpg

干しはじめて、一週間ごとに3回に分けやさしくもみ、中に芯が残らなければ、おいしくて甘いつるし柿の出来上がる。



IMG_6718kaki1002.jpg


干柿にすると水分が無くなるので、甘くなる。
渋柿は成分タンニンが水に溶けてしぶく感じるのです、柿が渋ければ渋いほど、タンニンがたくさんふくまれていて干柿にすると甘くなる。
干柿の周りについている白い粉は柿に含まれている果糖が水分とともに柿の表面に出てきて結晶になる。

祖母が別名「猿の○○○マ」と言っていたような状態になると一番オイシイ!!



IMG_6731kaki1004.jpg

皮をむいた三次元形状の面がそれぞれ違う、一つ一つが美と美味を競って熟成してゆく・・・・・


IMG_6733kaki1006.jpg


まだ少し実の付いている柿木を見て、干し柿をつるしてある家の方に質問をしてみました。
「なぜすべての柿の実を採らないのですか?」
曰く 「すべて収穫してしまうと、野鳥の餌がなくなってしまうから、天の恵みのおすそ分けをしているのです。」
温かい言葉に、感無量でした。


IMG_6645kaika6001.jpg


屋根に関するさまざまな情報は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp

スポンサーサイト



テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2008/12/09(火) 07:25:04|
  2. ほろりと・・・・・・・・心に感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/440-fd6d7954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)