FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

081228餅つき2008年!!2,5俵のもち米を、自然枯れ木を燃料にして釜でふかす!!

IMG_9485mochi4001.gif


欅つくりのうすが準備できた、約2.5俵のもち米をつくための一番大切なボス的存在である。中央に地座させて恒例の持ちつきスタートである。
自然の燃料を使って、もち米をふかす次に必要なかまど、釜戸の神様に2008年の感謝をしてから焚き上げる。

IMG_9491mochi4002.gif

二段重ねの蒸篭を使って、釜から噴出す蒸気を元気いっぱいに吸い込んで、2008年の新米もち米は蒸かしあがってゆく。


IMG_9543moch4003.gif


IMG_9517mochoi4004.gif


二周り小さな杵でついて、もちの下準備、次に大きい杵でペッタ^^^ン。ぺたーーーーん。とつきあげる。相方が餅の粘り気を感じたところで完成。

IMG_9513mochoi4005.gif


IMG_9499mochi4006.gif


IMG_9599mochi40066.gif


つきたての餅をすぐさま、先祖代々から伝わる容器に入れてのしもちをつくる。

IMG_9530mocho4007.gif


お粉を振舞われて、伸し餅の完成である。
2008年もあと3日半になってゆく28日の夕暮れである。
一般に年末の12月29日は「苦を搗く」音韻から九日餅(くんちもち)と呼び、年の暮れの数日間のうちその日だけは餅を搗いたり購入を避ける風習がある一方で二九を音韻からフク(福)と読み29日を迎える地域もある。
スポンサーサイト



テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2008/12/28(日) 17:22:29|
  2. とっても・・・・HAPPY な 出来事・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/452-ec84eeeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)