FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

090210えぐいことが多すぎる

IMG_3446souzou5001[1]


漢字検定制度を悪用し、巨額の利益278億円、しかも非課税である。ファミリー企業が利益をむさぼった。
日本漢字能力検定協会、公益法人の実態とはなんだと疑問に感じる。漢字検定ブームに乗って、さらに受験時に有利であるという事で無心になって受験した方々がたくさんいる。
利益を出した時の税金は一般の会社より30%も少ない、国に保護されている事を利用した悪事である。

経済が100年い一度の不景気である、各企業が生き残りをかけて、『えぐい行為』に走るケースが出てきている。

えぐい??

えぐいとは「きつい」また「気色悪い」「すごい」「あくが強く、喉や舌を刺激するような味がする」という意味(この意味では平安時代から)若者言葉。
これが転じ「気色悪い・気味が悪い」更に「(気色悪いほど)残忍な・残虐な」「きつい」「きびしい」「つらい」など様々な意味で使われるようになる。

パリ市内で、漢字をデザインにしているSHOP。
「畳」・・・・・「おもて」と読んだなかなかシャレた店。
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/02/10(火) 09:44:42|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/467-002f8c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)