FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

090212横浜産なつみかん

DH000001mikan3001.gif


今年は社屋前に植えている夏みかんが豊作である。たまに鶏糞を肥料に与えるだけでこれといったケアーはしていない。寒風の青空の下、みかん色がまぶしい。
なぜ?春先に実をつけるのに「なつみかん」というのだろうか?
かつては夏に食べていたけど、収穫時期がどんどん早まってきてしまった? あるいは冬のみかんとの区別で、便宜的にそう呼ぶのか。
「夏みかんは日本の中でもかなり古い時代からあって、もともとは夏に出ていたようですよ。また、冬に食べる温州みかんに対してそう呼んだようで、1986年に伊予柑に抜かれるまでは、夏みかんが第二位だったそうです」
ただし、これはことわざ辞典や食材事典などの資料によるもので、そもそも「夏みかん」と一言で言っても、「学問的な分類」「商品としての流通分類」「日常の中の扱いとしての分類」など、どういう場面で使うかによっても違ってくるとのことである。


DH000002mikan3002.gif

本業の方も豊作になるように、GANBA!!ガンバ!!


スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/02/13(金) 07:03:51|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/468-7c0d7606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)