FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

090619 平成21年安全衛生大会で熱中症について学ぶ

「危ない作業は、しない・させない」を心がけて、一人ひとりが(危険を感じる)意識を持とう.。

ns-009[1]netu500


熱中症による労働災害が増えている説明を聞いて、うなずいているときに・・・・

「屋根屋さん!!」と名指しで指名された、「どのようにして熱中症対策をしているのですか?」
「MAX KENZO は真夏の時間帯は、正午から午後2時までを休憩時間として作業をするように呼びかけている」「クーラーボックスに氷と水を入れて各現場に持参して、十分水分の補給をするよう呼びかけている」と二つの回答をした。
完全な回答ではないが、屋根の上(特に大屋根)は日陰がなく、金属板の上は60度近い温度になり、過酷な労働状況である。


ns-010[1]netu501



万が一、熱中症になったらのパンフレットである。
応急処置として

①涼しいところで安静にする
②衣類を緩めて首や脇の下など体を冷やす、
③水やスポーツドリンクで水分を補給する

チェックリストや様々な熱中症対策グッズが販売されているので紹介。

健康管理を十分して、梅雨明けから始まる酷暑を乗り切ろう。



ns-011.jpg


ns-012.jpg


ns-013.jpg


ns-014.jpg


ns-015.jpg


屋根に関する様々な情報は、下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp

スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/06/23(火) 07:02:32|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/529-63a9ac52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)