FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

2009・09.09 9並びの日におもうこと

民主党のマニフェストは「地球温暖化防止に、2020までに1990年比でCO2排出を25%削減するとある。その具体策の第一に、CO2削減の国際的枠組みに米国・中国・インドなど主要排出国の参加を促し、主導的な環境外交を展開する」を掲げている。
25%削減したとしての日本の環境は、1970年時の環境へ時代をさかのぼる状況だという。
1970年、大阪エキスポが開催されて、小生にとっても記念する時である。
タクシーの初乗りが130円、封書15円・はがき7円の時代。
高度成長を進み始める、その頃は自動車の数も少なく、飲料水はビン詰めでありペットボトルなど存在しない。CO2を排出するもの自体多くなかった、のどかな時代の環境まで戻せるのだろうか。

IMG_5019yanagawa2004.gif


主要排出国の参加を促せば達成できる」「主導的な環境外交を展開すれば達成できる」25%削減の具体策にあげているが、発展途上国でCO2削減を行うことができるのか?不可能だと思う。
灼熱化する地球環境悪化速度を遅くして、2020年に現代と変わらない地球環境を維持するといった、目標の達成を緩めて進めるべきだと思う。


solaris-006_090324.jpg



太陽光発電設置建物ををさらに増やす、ECO製品・ECO自動車のの普及に力を入れ、断熱材で建物をくるむ省エネルギー化促進、緑化面積を増やすなど・・・・。


IMG_5557miki6011.gif


コブラ工法







スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 08:07:29|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/573-1bde0263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)