FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

091219 断熱材にて屋根・壁空間を包み込んで省エネルギー屋根を作る

seppan-005[1]


光熱費の削減は、地球温暖化防止に貢献する一つに数えられる。
断熱材にて屋根・壁空間を包み込んで省エネルギー屋根を作る。
折板葺きの凹部に、断熱材を落とし込み、さらに屋根面に出ているボルトぶまで30mmの断熱材を重ねて、フラット屋根面をつくり上げ、一貫生産された素材にて屋根を復元した。
「今年の夏は、今までと全く違う室内状況に変わった、エアコンの効き具合は良好であるばかりか、屋根からの雨音が全くしない」とうれしい評価をいただいた。
改修時に断熱・遮音処理を同時進行、金属屋根の物理的欠点(熱・音)をなくし屋根を復元する。


2009100910203679d[1]

金属屋根材の物理的デメリット断熱・遮音・防音を改善して、省エネルギー化をはかり、室内環境をより優れたものに、さらに屋根の寿命を延ばし復元する、新築時にも対応できる地球環境保全金属屋根工法。
詳細はこちらをご覧ください。

http://eroofsatou.blog83.fc2.com/page-1.html
スポンサーサイト



テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/19(土) 08:39:40|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/640-f7bfb029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)