FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

100201、「初午」にはこぞって稲荷社に詣でをする

IMG_1182hatuuma2201.gif


初午の日お参りすることを「初午詣で」「福参り」とも呼ばれ、前日の巳の日から商売繁昌、家内安全を願う多くの参詣者で賑わいます。
初午といえば、年中で最も寒い時季に当り、時として節分の前にめぐり来ることすらあります。
しかし古くは旧暦を用いていたので、節分前に“初午”が来ることはなく、もう少し春めいた頃にめぐってきたものでした。
四季のうつろいを敏感にとらえ、その中にもののあわれを見出した当時の人々は、「初午」にはこぞって稲荷社に詣でをする。
711年、2月の初午の日に稲荷山の三ヶ峰にはじめて稲荷大神がご鎮座されたことにちなんで執り行う祭事です。
この日授与される縁起物のしるしの杉を授かると家が栄えるといわれています。


IMG_1185hatuuma2202.gif


IMG_1186hatuum2203.gif

IMG_1187hatu2204.gif


IMG_1190hatuu2205.gif


IMG_1192hatu2206.gif




スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/02/01(月) 07:08:23|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/661-7bada0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)