FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

100313 花びらが散り始め、若葉が芽吹き始めて新緑の葉の出会い

IMG_0208kawa2204.jpg

河津さくらも葉桜に変わって、葉の影に隠れてかすんでいるように、ピンクの花を見つけることができます。
さくらの開花と同時進行した太陽光発電、ソラリス工法の現場も太陽光発電池モジュールを設置して完成まであと一息です。三菱電機太陽光発電エンジニアの方々とのコラボレーションです。
さくら開花から葉桜へ、機関の経過とともに手がけている案件が完了する思い出の現場になりました。
ありがとうございました。
葉桜と呼ぶ時期は、満開の頃淡い薄紅色一色であった桜が、花びらが散り始め、同時に若葉が芽吹き始めて新緑の葉の色が混ざり、遠目にくすんで見える頃から、桜の花びらが全て落花し、めしべ・おしべが残って樹木全体に赤みが残っている頃まで、あるいは、樹木全体が新緑の葉で瑞々しく艶を帯びた状態で覆われる頃までである。
河津さくらが、葉桜に変わってゆく時期にまた新しい出会いがありました。
人生も仕事も重ねるたびに、楽しい思い出ができます。


IMG_0210kawa2203.jpg


IMG_0209kawa2201.jpg



スポンサーサイト



テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2010/03/13(土) 10:29:56|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/685-99e39c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)