FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

100821 LAXから105・91・15、80号線をの国道、州道を乗り継いでラシュモアー山へ!!

IMG_6730rushmore2006666[1]

LAXから105・91・15、80号線をの国道、州道を乗り継いでラシュモアー山へ。
ヒッチコックの北北西に進路を取れをみて、一度は行ってみたかったアメリカ・サウスダコタ州にあるラシュモアー山である。
様々なノリモノの中でキャンピングカーは、広大なアメリカを移動するのに最高なものである。
ここ10年間で広範な再開発事業がおこなわれ、新ビジターセンターおよび博物館、プレジデンタル・トレイル(彫刻を至近距離で見学できる遊歩道)などが整備された。
彫られているのは、アメリカ合衆国建国から150年の歴史を表す四人の大統領(ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン)である。
ラシュモア山の岩盤は非常に硬質で、彫刻作業は困難を極め、ダイナマイトで砕きながらの作業となった。硬質な岩盤が選ばれた理由は、アメリカの象徴ともいえるこのモニュメントが長期にわたって風化しないようにという配慮からである
政府から委託されたガットスン・ボーグラムは400人の作業員とともに、標高1745メートルのラシュモア山の白い花崗岩の露頭に、1927年から1941年10月31日まで14年間をかけて、60フィート(18m)にも及ぶ巨大な胸像を彫った。



IMG_7411yr4404.jpg
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/08/21(土) 07:04:16|
  2. のりもの・乗り物・ノリモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/766-bfc8cb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)