FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

歴史的建物の外観を残して建設

北フランス・シャンパーニュ地方の都市ランス  REIMS 

 T の字コーナーに建設中の建物、解体以前の建物の写真が手元にないので、完成イメージの看板を見て以前の想像をする。

IMG_2511.jpg


IMG_2510.jpg

 
 地下2階ぐらいに掘り下げて、基礎工事をする工程で進んでいる。

 外部は、鉄骨にて解体以前の柱・外壁を固定して、それをそっくり利用して新築する構法である。

IMG_2512.jpg



 地震のない国だから、簡単な固定方法で施工できるのかなーと疑問も残る。

IMG_2508.jpg


IMG_2506.jpg



 ここランスには13世紀に建てられた、ゴシック建築の左右対称の2本の塔があるノートルダム大聖堂がある。
 歴史深い都市の中の建物外観を少しでも残そうとしている建築に感激した。

 数年後にどのように完成したのか見学に行ってみようと思う。


IMG_2540.jpg


IMG_2539.jpg


スポンサーサイト



テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/10/23(月) 11:31:55|
  2. HOW TO ?  どうなってんのかなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/78-4e3b8b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)